FC2ブログ

旧キット ガンプラ 1/144 ハンマ・ハンマ 製作編 その2

ここんとこ毎日忙しいんだが、なんとか夜に時間をとって
ハンマ・ハンマの製作を進める事にしている。
締切は年明けなんだが、早めに仕上げておいた方がラクだし
次の製作に進めるってもんなのだ。

1/144 ハンマ・ハンマ

顔のイメージを大幅に変えてみる、ジオンのザク系の顔にしたいのだ。
まるでザクでも困るので、モノアイレールとクチバシをザクっぽくしてみる。

1/144 ハンマ・ハンマ

手首もあのカギ爪みたいなヘンテコなヤツはかっちょわるいので・・・

ハンマ・ハンマ
※箱絵参照↑

通常の5本指の手首に交換してみる。
ジオングと同じ有線誘導ビームハンドにすりゃ良いんだよね。
元々ジオングの有線誘導ビームハンドを改良した3連装ビーム砲搭載の
有線式アームって設定なので、そこは飛躍せず、そのままの設定としたのだ。

ランドセは1/144のアイザックより引っ張ってきたので
手首もそのまま流用と思ったのだが、ちょっと小さいので
JUNKパーツBOXを漁っていたところ、旧キット1/144ギャンの手首が出てきたので
コイツをベースに手首を作り直す事にした。

1/144 ハンマ・ハンマ

こんな感じにしてみた。
なかなかかっちょえぇやないの・・・

1/144 ハンマ・ハンマ

顔は最終的にモノアイレールを細くして
ドラグナーだかデナン・ゲーみたいな額の形状にしてみた。
だいぶイケメンになったと思うんだが、いかがであろうか?

足は膝関節やらスネの形状なんかを変更し
可動範囲を広くとるようにしている。
幅詰めとかどういうのはしてないです。

1/144 ハンマ・ハンマ

だいたい各関節やら胴体の繋ぎは終わった。
全体のバランスを概ね良好!
ではこれから本格的な工作に入りますので
次回更新にご期待くださいませ!


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント