★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、Danner、REDWINGのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコンなど・・・ぶっちゃけ書いちゃいます。

アオシマ・スカイネット / パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェ キングタイガー

ここんとこ戦車にハマってます。
ガキの頃から戦車のプラモデルは好きでした。
でも真面目に向かい合った事はなく、いっちょ噛みで
ドライブライシをマスターするためだけの「教材」程度に
作った事があるだけである・・・だって・・・

モビルスーツが模型の花形

の時代だったからねぇ~(笑)懐かしいぜ!80's!(^o^)/
さて、そんな訳で、そろそろ真面目に向き合ういい歳になってきたので
ガッチリ作って行きましょう!
前回タイガーⅠ型を作ったので、今回はやはりキングタイガー
できればポルシェタイプが良いなぁ~と模型屋を探し回ったところ
1/72ではポルシェどころかキングタイガーすら見つからない。
まいったぜ~・・・と思ってたら代替え品を発見したよ!

アオシマ文化教材社 パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェキングタイガー

アオシマ / パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェキングタイガー

まぁキットが無かったので、物が無いよりはマシか?・・・ってんで
リサイクル店で買ったのが運の尽きだ・・・

アオシマ文化教材社 パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェキングタイガー

あれ???搭乗ハッチがない!(>_<)
何なんだよ・・・orzとガッカリしていても仕方無いんだが・・・

アオシマ文化教材社 パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェキングタイガー

パッと見は良かったんだが、よく見るとユルいねぇ~
汚しは入ってなくても良いんだが、スミ入れが大変な事になっている・・・
( ゚д゚)ハッ! リサイクルって事で、前の所有者が入れたって事なのか?だとしたら・・・

この下手くそイワン野郎!オレのケツを舐めろ!!(by黒騎士物語)


いやはやわかる人だけわかって笑ってくれればそれで良いんだ・・・
とりあえず改修しましょ、もともとそういう予定だったわけだし・・・

アオシマ文化教材社 パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェキングタイガー

ビスで固定されております。
解体しやすくて良かったね!

アオシマ文化教材社 パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェキングタイガー

なんじゃこりゃー!!!!(@◇@;
先ほどから手に伝わってきた重量感はコイツだったのかー!!!
一部パーツがダイキャストだと思って騙されてたぜー・・・

アオシマ文化教材社 パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェキングタイガー

もうなんでも良いです、ドンドンばらしましょう!!

アオシマ文化教材社 パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェキングタイガー

キャタピラに継ぎ目が無い事が良い以外はぶっちゃけ・・・(-_-;
まぁ!良いや!これくらいの方がやりがいがある!
では、完成目指して頑張るぜー!


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/08/31(金) 00:42:44|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アオシマ・スカイネット / パンツァー ディビジョン 1/72 ポルシェ キングタイガー 改造編 | ホーム | 懐キット ガンプラ 1/144 コアブースターを作ってみる・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://psycostyle.blog109.fc2.com/tb.php/946-481c912d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
756位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
164位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード