★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、Danner、REDWINGのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコンなど・・・ぶっちゃけ書いちゃいます。

コレ、かっこいいね!リーボックのクラシック・ジグ・クリフハンガー・・・

コレはスニーカーカテゴリーで良いんだよね?
もはやちょっとしたブーツなんだけど・・・まぁアッパーだけなんだけどね(笑)
とりあえず秋冬のスタイルで足元を飾れるだけのシンプルさとインパクト!
ちょっとマジ欲しいわ、コレ!

Reebok リーボック クラシック ジグ クリフハンガー  CLASSIC ZIG CLIFFHANGER
Reebok / CLASSIC ZIG CLIFFHANGER "LIMITED EDITION" 
------------------------------------------------------------------------------------------
1982年にリリースされ空前のエアロビクスブームと相まって爆発的なヒット商品となった
「FREE STYLE(フリースタイル)」を皮切りに「THE PUMP TECHNOLOGY(ポンプテクノロジー)」を
搭載しリリースされた「INSTA PUMP FURY(インスタポンプフューリー)」や
近年では「Reebok」が提案する新コンセプト「ZIGTECH(ジグテック)」を搭載し
名作「INSTA PUMP FURY」のオリジナルカラーである通称「CITRON」カラーを採用し
「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」限定モデルとしてリリースされ
瞬く間に市場から姿を消した「ZIG PULSE II(ジグパルス2)」が話題となりました。
そんな各時代ごとに新たなコンセプトやテクノロジーを搭載したNewモデルを発表し
市場に送り出して来た「Reebok(リーボック)」は様々なプロダクトを世に送り出すと共に
「CHANEL(シャネル)」「JEAN MICHEL BASQUIAT(ジャンミシェルバスキア)」
「KEENAN DUFFTY(キーナンダフティー)」そして「RYAN McGINNESS(ライアンマクギネス)」
「SWIZZ BEATZ(スウィズビーツ)」など、様々なブランドやアーティストとのコラボレートモデルを発表し
スポーツとファッションの架け橋としての重用な役割を担ってきました。
そんな「Reebok」の勢いを後押しするNewコンセプト「ZIGTECH」からアウトドアブーツと
ハイテクノロジーを融合した次世代ブーツ「CLASSIC ZIG CLIFFHANGER(クラシックジグクリフハンガー)」がリリース。
「ZIGTECH」に採用されているユニークな"ジグザグ形状"の「ソールユニット」は
着地時に地面から伝わる衝撃を受けると、進行方向に衝撃を分散させる事により
クッショニングと共に前方への推進力へと変換。そうする事で筋肉への過度の疲労を減らす事が出来る為
脚部への負担を軽減する事が可能となり、この驚異的な疲労の軽減と推進力の増大を生み出す構造は
「俊敏性」や「耐久性」を養うトレーニングに絶大な効果を発揮。
その為、知らず知らずのうちにトレーニング時間の延長が可能となっています。
更に今作はトレイルランニングでも使用出来るよう「アウトソール」にアップデートを施し
「グリップ性」を強化する事で安心感のあるトラクションを高次元で具現化。
また「アッパー」マテリアルに「プレミアムレザー」を採用し、マウンテンブーツのような高級感を演出。
「ライニング(内張り)」には、薄くて暖かい高機能中綿素材「THINSULATE(シンサレート)」を採用し
「保温性」に優れた仕様となっています。各時代に新たなテクノロジーを市場に投下して来た
「Reebok」のフィロソフィを継承し、最新技術を集結させたNewモデルからスニーカー本来の魅力である
「機能性」をこの機会に体感されて見ては如何でしょうか。
------------------------------------------------------------------------------------------

ってコレさ、説明長すぎるよ(笑)
ようはブーツっぽいアッパーに、ジグテックソール(波型のあれね)
一応ライニングにはシンサレートを採用して、保温性が高い。
ただ、通気性が書いてないから、そこらへんが若干心配だけど
でもコレは良い靴だよ!秋冬にセレクトしたら、1シーズン履きまくる事間違いなし。
ビジュアル的にイケてりところへきて、履き心地は間違いないんだもんね!

Reebok リーボック クラシック ジグ クリフハンガー  CLASSIC ZIG CLIFFHANGER

ぶっちゃけポンプフューリーなんて「履き心地」は良くなかった。
同時代のナイキのAirの方が、脳みそに解りやすく伝わったが
あまりヒットしなかったリーボックのDMXのエア・ソールはハンパ無い履き心地で
復刻されたNBの1300なんて、アレに比べたらただの懐かしいだけの「グレーの靴」だった。

今回のジグテックソールも、とにかく素晴らし履き心地とクッショニングを約束。
しいて言えば、ソールパターンのせいで小石がすぐに噛んじゃうのが難点なくらい。

コレは秋冬のファッション雑誌が掲載しなかったらウソだろ?
それくらい注目度高めの一足だと思うのだが・・・
ブラウンのほかにブラックもあるようだが
個人的にはブラウンがオススメだ!








スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2011/09/19(月) 15:40:40|
  2. スニーカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジェット☆ダイスケさんにも、言われてしまった、メレル・・・滑る(笑) | ホーム | バズリクソンズのウィリアム・ギブソンコレクション・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://psycostyle.blog109.fc2.com/tb.php/796-f81c6341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
80位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード