★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、Danner、REDWINGのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコンなど・・・ぶっちゃけ書いちゃいます。

水陸両用?! ニューバランス、SM920 ウォ-タ-

new balanceの水陸両用シューズってのを見かけました。
水陸両用シューズってどういう事なのよ?と手にとって眺めてみると
なるほど、こりゃ面白そうだと・・・

水陸両用シューズ ニューバランス

ニューバランス / SM920 ウォ-タ-
-------------------------------------------------------------------------------
素早い排水性を実現するH2FLOW、防滑性に優れたビブラムソールがウォーターシーンで威力を発揮。
野外イベントなどでひときわ鮮やかに足元を彩るレインボーカラーモデル、ユニセックスサイズで登場。
EVA素材を圧縮成型しクッション性能の持続力を大幅に向上。
軽量化を実現したライトウェイトタイプもシューズに応じて使用。

ウォーターフィールドで常に快適な履き心地を提供するために
シューズ内の水を素早く外へ排出する排水穴を設けた構造。
-------------------------------------------------------------------------------

なるほど・・・靴の中に入っちゃった水がミッドソール上に空いている排水溝を流れて
外に排出するのね・・・山川海での万能ウォーターシューズ・・・水陸両用・・・面白いじゃん!(笑)

機構・構造が面白いだけじゃなく、ビブラム社が開発した専用ソールであったり
持った感じかなり軽量、足を通してクッションを確かめれば自然と笑みがこぼれます。
履き易いです、気に入りました。そしてオススメです!

この靴は靴下を履いて履くのか?それとも脱いで履くのか?
そこらへんは個人の好き好きなんだろうけど、サイズ選びは慎重に行いたい。
ちなみに自分は25.5センチ試着してみたけど、靴下着用でピッタピタって感じです。
26.0センチの方が良いんだろうなぁ・・・

ちなみにオレサイズのデータは以下の通り・・・
-------------------------------------------------------------------------------
NIKEのダンク、AJ1等の80'sバッシュは普段8インチ(26.0センチ)ですが
7・1/2(25.5センチ)も履けます。 ただし殆ど余裕なしです。
コンバース・オールスターは7インチ(25.0センチ)でジャスト、下手すると6・1/2でもOKです。
レッドウィング・アイリッシュセッターは普段が6・1/2インチ、最近7インチでもソックス等で調整すればOK。
ダナーのダナーライトは7.5インチ、7インチは内張りのせいかピッタリ過ぎます。

-------------------------------------------------------------------------------
キワモノっぽいけど、実力は確か!
これならゲリラ豪雨も、ある意味怖くないぜ!(笑)オススメだ!




スポンサーサイト

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2011/06/26(日) 18:52:18|
  2. スニーカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そろそろ禁煙生活1周年なのだ・・・ | ホーム | ペンドルトンのボタンダウン、半袖シャツなのだ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://psycostyle.blog109.fc2.com/tb.php/715-76544826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
657位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
143位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード