★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、Danner、REDWINGのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコンなど・・・ぶっちゃけ書いちゃいます。

LEVIS、S501XX大戦モデル・レプリカとBEAMS オリジナルデニム、2本のその後・・・

さぁ!さぁ!どーっすか?プラモデル、塗ってますか?

パーフェクトジオング

パーフェクトジオング、塗っちゃってますよヽ(・∀・)ノ
まぁ、この記事はまたあとでまとめて報告するとして・・・

まず去年(2014年)の8/14に更新したBEAMS オリジナルデニムの記事がある。
そしてその一年前の2013年の8/07にLEVIS、S501XX大戦モデル・レプリカの記事がある。

今日はこの2本がどうなっているのか?そんなレポートである。

まずはBEAMSの方から行ってみっかね?
細身のシルエットながらウエストまわりに余裕のあるお気に入りの一本
とりあえず作業着・・・っていうか仕事履きみたいな感じで愛用しておりますが・・・

BEAMS オリジナルデニム

メチャメチャ穿いてます、穿いて穿いて穿きたおしております。
そうすると汚れたり、汗を吸って臭いが出たりするので、普通に洗います。
昔みたいに裏返して色が落ちないように、洗剤は使わず・・・みたいな
生易しい事は一切せず、ガシガシ洗濯機に洗剤入れて回しちゃってます。

だって・・・作業着だしね(^o^;

BEAMS オリジナルデニム

でもそんな風に荒々しく扱ってもこの通り、バッチリ縦落ちしてくれたねヽ(´▽`)/
このデニムには素質があった、最初から縦糸だけがキレイに落ちる気配があった。
だかた買った・・・中古で・・・¥1200だっけな?(*≧∀≦*)
セルビッチとかないので、恐らくこの価格だったんだろうけど
こんだけキレイに縦落ちするとは・・・やるな!BEAMS!ヽ(´▽`)/

とりあえず1年ちょい穿いてこんな感じなんよ。

LEVIS、S501XX大戦モデル・レプリカ

で、こちらLEVIS、S501XX大戦モデル・レプリカ
BEAMSとまったく同じくガシガシ洗濯機に洗剤入れて洗った結果がこんな感じである。

LEVIS、S501XX大戦モデル・レプリカ

途中までは良い感じに育っておりましたが、もっぱら力仕事や
飲み会の時の出動回数が高いため、汚れなどのダメージも多く
洗濯の回数が多かったため、イマイチな感じで、キレイな縦落ちは出ておりません。
ただ2年も穿き倒すと、フニャフニャになってきて、まるでスエットパンツみたいに楽チンです。

LEVIS、S501XX大戦モデル・レプリカ

ポケットのペンキステッチが落ちそうで落ちません。
意外としっかり残っているのが嬉しいやら悲しいやら・・・(*≧∀≦*)

デニムは以前にも書いたかも知れませんが、ホントに売るほど持っているので(^^;
もう買いませんが、所有しているデニムもそろそろ穿いて育てたくなってきました。
今度は何を穿こうか?と思案する今日この頃なのです・・・(^O^)










スポンサーサイト

テーマ:アメカジ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2015/09/15(火) 23:28:24|
  2. ファッション・洋服 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アイリッシュセッター RW-879 シンサレートインナー付き オイルを入れてみる・・・ | ホーム | アイリッシュセッター RW-879 シンサレートインナー付き を乾かしてみる・・・(^o^;>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://psycostyle.blog109.fc2.com/tb.php/1264-186bcbef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
351位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
72位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード