★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、Danner、REDWINGのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコンなど・・・ぶっちゃけ書いちゃいます。

えっ!こんなの出てたの? 1/12 トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

日曜日の朝からボケーっとネット見ていた。
久々にタミヤのHPに行ってRC製品なんぞ覗いてみたら
非常に魅力的な逸品を発見したのだ!

トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

1/12 トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)


パッと見た感じ、またワイルドウイリーのボディ替え商品か?と思ったのだが、そうではない。
GF-01シャーシとなっている、WR-02シャーシとは違う新型か?程度に考えていたら・・・

トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

なんと・・・4WDである・・・素晴らしい!!(^◇^)/~~~
なんだか個人のサイトで器用な人が作っちゃいそうな構造だが(^^;
シングルモーターでギア4WDってのが低燃費な感じで良いね!

あぁ・・・ワイルドウイリーが4WDだったらなぁ・・・

と、考えていた人は決して少なくないハズだ。
まさにそう考えていた人には朗報なのである。

トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

モノコックボディでギア4WD、防塵性能の高い構造だ。
サーボがボディサイドに付いた事により、バッテリーがボディ中央まで入るようになった。
WR-01より重量バランスが良くなっているね、でもウイリーするようにやや後方に配置しているようである。
あくまでコミカルな動きを目指しているのがよくわかる。

トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

ハイパワーのモーターを搭載して直線番長を目指すのも良いけど
スポーツチューンモーター程度でロングランくらいが楽しいかな?
ワイルドウイリーのコミカル走行にクロスカントリー走行をプラスしたシャーシ
個人的に走らせてみたい環境は・・・やはり雪だろうな(^O^)
雪ラジで走らせると面白そうなシャーシである。



走ってる映像とか見ると、やっぱり盛り上がってくるんだよねぇ・・・
冬まで買っちゃおうか?・・・悩むところである。












スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/31(日) 10:18:08|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/144 バイファム スプリングパニアー装備型を作ってみる・・・その1

作り始めたよ~んって最初に投稿したのは5月の事だった・・・

1/144 バイファム

順番から行ったらD2の次に完成する予定だったわけが
なんやかんやで延び延びになっておりまして・・・f(^o^;

1/144 バイファム

やっとここまで出来た・・・って感じです(^_^;)
股関節にボールジョイント仕込みましたので、結構ハの字に開いて良い感じです。
フトモモを2.0mmくらいだったかな?延長してます。

1/144 バイファム

顔の部分はメインカメラをヒートプレスで抜いて透明化
内部にメカっぽい物をもう少し詰め込もうかと思案中・・・
スプリングパニアー胸部の排気フィンは切り取ってメッシュ化

この切り取りに使いました!

超音波カッター ZO-40

超音波カッター!(^o^)/
ラクチンだねぇ・・・やっぱ道具は良いね、作業効率も良くなるわ。
今度は完成まで頑張るつもりだが・・・仕事忙しくなると頓挫しちゃうんだよねぇ・・・f(^-^;
とりあえず、9月中の完成を目指す!次回更新に乞うご期待!













テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/30(土) 01:22:28|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レジェンドBB、コマンドガンダムを作ってみる・・・完成編

残暑厳しい今日この頃・・・そろそろ秋の気配も感じつつあります。

釜めしの素

芸術の秋ですが、食欲の秋でもあります。
食べ物が美味い季節、とりあえず釜めしの素を2種ほど買いました。
栗きのこ釜めしから頂きましたが、 (゚Д゚)ウマーで、オススメでございます。

さて・・・

レジェンドBB コマンドガンダム

ドーンと完成だ!
エッジにグラファイトを入れた程度で、汚しらしい汚しは入れておりません。

レジェンドBB コマンドガンダム

グリーンの部分はエアブラシを使い、腕や武器などは黒鉄色を吹いた後
焼鉄色でドライブラシを入れ、エッジを立てております。

レジェンドBB コマンドガンダム

無改造でたいした事はやっておりませんが、写真に撮り方には気を付けてます。

レジェンドBB コマンドガンダム

ぶっちゃけ照明も当てております。
照明といっても電気スタンドで60w程度の電球1個ですけど
当てる角度など変えて、何枚か撮影しております。

レジェンドBB コマンドガンダム

時に電球もパナボールのような蛍光灯の物と
普通の白熱灯のような物を差し替えて撮影とかしております。
色味が変わって面白い効果を生みます。

レジェンドBB コマンドガンダム

背景は黒の他にブラウンやスカイブルーやらグレーやら色々試しました。
布が良いのか?ケント紙のような物が良いのか?色々試しました。
今は黒い布としておりますが、うまい事湾曲するのはケント紙でしょうねぇ・・・
ただ布の方がリーズナブルなんですよねぇ(^_^;)
んな訳で、また次回!





テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/29(金) 19:09:19|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レジェンドBB、コマンドガンダムを作ってみる・・・その1

どぉっすか?最近・・・展示会とか行ってますか?

前橋の模型展

先週行きそびれてしまったので、土曜日あたりに行ってこようかと思う。
高荷義之先生の原画を見るのが楽しみなのだ(^O^)

さて・・・

レジェンドBB コマンドガンダム

勢いのあるうちにバンバン作る。
SDガンダムシリーズのコマンドガンダム
レジェンドBBとしてかなり豪華な感じのキットで登場だ!

レジェンドBB コマンドガンダム

パチパチっと組んでみる。
かっちょ良いねぇ~・・・昔からコマンドガンダムは大好きなんよ
なんだかミリタリーテイスト漂ってて、その世界観が好き。

レジェンドBB コマンドガンダム

弄り始めるとキリもないので、最近のキットは改造しない。
そのまま組んで充分カッコいい、バランスも良い、言う事無しです。

レジェンドBB コマンドガンダム

目が相変わらずシールなので、プラ板0.5mmで作り直し
あとは肉抜きしてあった腕や手首のパーツをパテで塞いだだけ。
オリーブドラブで全体を塗装後、ちょい黒を混ぜたオリーブドラブでシャドウ吹き
その上からグリーンでハイライトを入れる感じで吹く。
今回はサフすら入れず、裏側をブラックで塗るとか、そういうのも無し。
写真が上手に撮れれば、そんな事する必要無し。
逆にそこまでして、さらに油彩でフィルタリングとかしてみても
写真に気ぃ使わないと、何一つ伝わってこない。
つまり・・・そこそこの作品でも写真の撮り方で上手に見えたりするわけだね(^_^;)

レジェンドBB コマンドガンダム

製作途中の背景は作業机の上で道具やら材料が背景に写り込みますが
完成写真は背景に余計なものが写らないようにしてあげると良いでしょう。
では、次回完成にご期待下さい!








テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/28(木) 00:06:12|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超音波カッター ZO-40 を買ってみた・・・

楽天のポイントが溜まっていたので、思い切って何かを買おう・・・
そう思っていながらも、今すぐ欲しい物のなく、悶々と過ごしていたわけですが
今回コレは是非欲しい!と思って即決で買ったのがコレです。

超音波カッター ZO-40

テレテテッテテーッ!ちょ~おんぱかったぁ~(^◇^)/

って事でエコーテックの超音波カッター ZO-40を買ったでござるよ。
導入検討する場合の試用レポートはjoshinデンキのweb店の解説が非常にわかりやすいので
そちらを参照の事・・・ココをクリック!

まだ軽くしか使っておりませんが、コレはなかなか良い感じです。
これがあると、旧キットなど改造する場合、切り刻む事が多かったので重宝しそうです。
エポパテやポリパテなどのから削りだし?切り出し?もある程度可能である。
ミニカーのカスタムに置いては、内装のシートを切り取るのが結構メンドイのだが
コレがあれば、その作業もラクチン!今までは力が入りすぎてケガなども多かったのだが
この超音波カッターを使う事によって、そのあたりの負担は軽減できるであろうと思う。
コレから本格的に使ってキットを組んでいきたいと思いますので
またレポートしますねー(^O^)












テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/26(火) 23:51:28|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/144 FG シャア専用ザクを作ってみる・・・完成、最終回

いやいや引っ張るつもりも無かったのですが
画像点数が多くなってきちゃったので回数わけました。
ちなみにその1その2を読んでない方は、先に読んでね。

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

っちゅー事で完成です(^O^)
スミ入れ・ウォッシングのあとはパステルでウェザリングです。

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

仕上げにウェザリングマスターを色々使って馴染ませております。

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

やはり、ロボットや車は実物だか模型を見るときは「 静 」がカッコ良い。
動く姿が見たければ動画を観れば良い、形=三次元の物はやはり静止しているのがカッコ良い
自動車もそうだ、動いてる姿が観たけれは動画を、静止物が観たけりゃディーラーだ。
グルッと回り込んでヘラヘラしながら静止している物を眺めるのが、男のロマンじゃないかな?(^O^)

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

従って模型のモビルスーツは、基本的にモノアイは消灯しているのが正解だ。

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

今回はマスキングは一切使用せず、エアブラシを繊細に使って塗り分ける” 俺塗り ”で仕上げた。
この方法だとアホほど早く塗れて時間が短縮できる、短縮して出来た時間は酒飲んでる方が良いっしょ?(^O^)

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

100均のディスプレイケースにぴったり納まるので、贈答品としても使えます。
個人的にはそういう使い方をしていきたいと思っております。
FGも100均のディスプレイケースも材料原価が安いもんね(^_^;)
んなわけでまた次回!今度はFGガンダムでお会いしましょう・・・その前に量産型ザクか?(^_^;)








テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/21(木) 22:57:43|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/144 FG シャア専用ザクを作ってみる・・・その2

さてと・・・前回の続きだよ。

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

バシッ!と塗ってみましたよ。
最近は赤い物を塗るときの下地として愛用しているのは
オキサイドレッドのサフ



コイツで下地を入れるとバッチリなんだわ(^O^)

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

オキサイドレッドを下地にして、シャインレッドとレッド、さらにクリアーレッドの3色を使って陰影&明暗付けました。
ランドセル、動力パイプ、胸、膝、足首に黒鉄色を使うのが80’sスタイル
昔のリアルタイプってこんな感じの配色だったんよ、カッコいいね!(^O^)

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

ところどころ、調合色のエナメル黒鉄色とシルバーでチッピングを入れてます。
多少の色剥がれ程度に収めるのがシャア専用なのです。

なぜならば・・・

大戦初期のシャア、連邦から「赤い彗星」と呼ばれ恐れられたほどの機動力をもって
相手を翻弄、アムロさえ逃げ腰でまったく歯が立たなかった時期に
ニュータイプの素質を持つエースパイロットが被弾するわけが無い。
従って、爆風による小さな破損物の飛来によって機体が傷つく程度に収めるのがお行儀というものだ。

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

エナメルによるスミ入れとウォッシングを施して基本塗装は終了
この後、ウェザリングを入れて完成です、それでは次回完成に乞うご期待!(^O^)








テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/20(水) 23:05:48|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Y.M.Oをカヴァーする・・・

最近は、晩酌しながらYouTubeを観る事が多い。
地上波と呼ばれるTVが面白くなくなったので
音楽でも聴いてる方が、全然楽しかったりするのである・・・

Y.M.Oが好きである。

ソリッドステイトサヴァイヴァー

初めて聴いたのは中学の時だったかな?
中学~高校、社会人になっても聴いたね。
もちろん今も聴くし、貴重な映像やら音源はYouTubeにたくさんある。
ヒマに任せて聴き漁ってたりするのだが、中にはカヴァーしている人の動画もあったりする。
機材も当時と同じ物をバッチリ大人買いで、技術もこれまた素晴らしい。

「すっげー!!」

って思うんだけど、それで終わり。
模型の作例記事にも書いたのだが・・・

「どれだけ本物に近づけるか?」

と、いうチキンレースであったりするわけで
どんなに頑張っても本物には勝てないわけで・・・
技術も音作りも素晴らしいのだが、心に響かない
外観はバッチリなんだが、中身がスッカスカみたいな
まるでMay.Jの唄のようだ。

そんな中、またしてもY.M.Oカヴァーを発見
ソリッド・ステイト・サヴァイヴァーのカヴァーである。

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー・・・
個人的にすっげー好きな曲なんだが、LIVE音源のソリッド・ステイト・サヴァイヴァーに名曲無し
スタジオ音源こそがソリッド・ステイト・サヴァイヴァーである。
何なんだろね?鮎川誠のギターだけじゃないと思うけど
淡々と疾走するドライブ感が好きなのです。
このカヴァー曲は、それを違った形でよく再現していると、個人的には思うのだ。



細かい部分の音作りなど、粗削りなところも多々あるのだが

「えぇ?・・・何?何?・・・なんじゃこりゃ・・・」

って思っちゃったら、俺の好みなわけだ。
映像も音も、もっと詰めるともっと良くなると思うけど
あまりにも完成度が高くなると、「良さ」が無くなってしまいそうな気がしないでもないが・・・



この「千のナイフ」も良い、久々に千のナイフがカッコ良いと思ったわ。
ドラムの音とベースのブリブリした音が素晴らしい
やっぱり粗削りなんだけど、こういう人がオリジナル曲を作ったら
なんだか面白そうだ、聴きたいなぁ・・・と思ってしまうわけだ。
あぁ・・・なんだかドラム叩きたくなってきたわ、何かバンドやりてぇー!(^O^)

テーマ:シンセサイザー - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/19(火) 23:59:13|
  2. 管理人オススメのYouTube動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/144 FG シャア専用ザクを作ってみる・・・その1

ある写真を探してました、もう随分と前の写真なので
すっかり忘れていたのだが、さすがはBlogだね・・・

1/144 量産型ザク

2012年の10月03日のBlogにあったよ・・・
FG=ファーストグレードのザクだな。
無塗装の写真が欲しかったんだ。

RG シャア専用ザク

このFGは良く出来てるね。
これで¥300って、バンダイさんはコレでどんだけ利益を上げているのかね?(^_^;)

RG シャア専用ザク

今年のアタマにRG=リアルグレードと比較した時にも使ったんだけど
この時はサフ吹いてあったね、ちょっとプレゼント用に塗っちゃおうかな?くらいに考えていたのだが
その企画はボツになったので、再び手元に残り、ひたすら完成を待っていたわけだ。

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

SNSでの模型コンペに出展するというきっかけで、とうとう塗装に踏み切りました。
塗り分けめんどくせー・・・って感じだったので、久々のオレ流・・・
マスキング無しのエアブラシ塗り分けで一気に塗ってみる。
ラッカー塗料はこの気温のせいでめっちゃ乾くの早いです、作業が進む!進む!(^O^)

塗装のコンセプトは80年代のHJ別冊「ハウ・トゥ・ビルド・ガンダム2」あたりに出てくる
シャインレッドを中心に塗る、本当に赤いシャア専用ザクだ。
アニメに出てくるマヌケなピンク色とはわけが違うのだ(^_^;)

FG ファーストグレード 1/144 シャア専用ザク

赤は全部で3色使って陰影を意識して塗り分け
ボディのマルーン色は2色くらいかな?黒サフ吹いているので
2色使って3色を表現・・・そんな感じです。
デカールはMDプリンターで自作、大河原先生が昔描いたシャア専用ザクには
06と06Sというナンバーが使われておりますので、06を作成
シールドは1/100リアルタイプ・ザクをトレースした物をMDプリンターで作成
ジオン公国の国章も自作だね、パーソナル・マークとかは敢えて無し
パーソナル・マークなんぞ使えるほどこの頃のシャアは偉くなかったんじゃないかな?
機体を赤く塗る・・・なんて行為にも工場の人達は「生意気なガキだな・・・」と思ったに違いない(^_^;)
従ってパーソナル・マークなんぞ入れろなんて言った日にゃ「おい!クソガキ!舐めてんのか?」なんて
工場長に胸ぐら掴まれちゃう「戦争やってんだぞ!」と一括されて終わり
宇宙に戻って大佐になって、ぎりぎりてパーソナル・マークじゃないの?なんて
いろいろ考えて塗ってる時が面白いよね(^O^)

ガルマが戦死した直後くらいと考えたら、このザクは地球にあった訳で
砂埃や土汚れなどの汚しは有りかな?と思うので、そういう感じに汚していきます。
リックドムやゲルググが砂埃&土汚れなんてありえないもんね(^_^;)
んな訳で、次回の完成に乞うご期待!(^◇^)/






テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/19(火) 17:55:42|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの工作・・・BB戦士 RX-105 クスィ ガンダム

お盆です、夏休みです・・・個人事業主には関係ないです。
お盆も働きっぱなしの皆様、ご機嫌いかがでしょうか?(^_^;)

働きっぱなしの儲けっぱなしも良いんですけどねぇ・・・
たまには気ぃ抜かないと、アタマおかしくなりますぜ(^O^)

BB戦士 クスィガンダム

久々にトイザらスに行って目を疑った・・・
こんなMS、キット化されていたのか???

RX-105 クスィガンダム

小説「閃光のハサウェイ」に登場するモビルスーツ
もちろんハサウェイことマフティ・ナビーユ・エリンが駆ったモビルスーツだ。
俺は個人的にこのモビルスーツに悲哀を感じてしまうのだ。
ガンダム系モビルスーツに乗って、最終的に処刑されちゃったパイロットなんて
ハサウェイくらいなモンだよ、父親であるブライトだって存命中の話だ。
いくら反逆罪とはいえ、処刑は重いわなぁ・・・

そんな訳で、HGUCだか、MGあたりで是非キット化して頂きたいガンダムなのである。

BB戦士 クスィガンダム

バリっと組んでビシッと塗ってみた。
白い部分はガルグレーとグランプリホワイトの明暗つける吹分け
ブルーは・・・インディブルーだったかな?それとクリアブルーで。
他にイエロー、シャインレッドなんぞ使って色々と塗っております。

BB戦士 クスィガンダム

それと目の部分はキットのままだとシールでの表現になり
モールド自体が存在しないので、0.5mmのプラ板で作っております。
ちょうど真っ黒でなんも見えない写真だね(^_^;)

BB戦士 クスィガンダム

結構小技を使って塗っておりますが、敢えて解説はしません。
こういうのは感覚で塗っているので、どうこういうモンじゃないわな。

BB戦士 クスィガンダム

光沢を抑えるためにつや消しクリアーを全体マットな感じに。
エナメル塗料でスミイレ、ウェザリングマスターで汚しってな感じです。

BB戦士 クスィガンダム

最近、塗料が剥がれる汚しを行っておりません。
汚しや剥がれの表現は塗ってる本人は面白いんだけど
スケール感とかだんだん無くなってきちゃって
1/144のMSと1/35の戦車が同じ汚しになっちゃったりすると
なんだか急に嘘っぽく思えちゃってね(^_^;)

BB戦士 クスィガンダム

ホントはモビルスーツもフラットじゃなくてグロスで仕上げるのが正解じゃないか?などと思ったり
グロスで仕上げてウェザリングの最中でフラットにしていく・・・みたいな。

BB戦士 クスィガンダム

まぁ、今回は夏休みの工作なので、あまり深く考えずに塗ってますけどね(^_^;)

BB戦士 クスィガンダム

SDガンダムだかBB戦士のシリーズなんだが
簡単に組めて出来も良いし、バランスも申し分なし。
サササッと組んでパパッと仕上げるには良いキットだよね。

BB戦士 クスィガンダム

もうちょっと真剣に組んであげたい逸品
やりたい事や塗りたい事もまだまだありますが
今回はこの辺で仕上げとします、んな訳でまた次回!(^_^)/







テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/17(日) 15:40:09|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱカッコえぇ・・・若かりし頃のSTRAY CATS Live At Montreux 1981

夏だねぇ・・・夏ってーと思いだすアーティストは色々とありますが
個人的にはストレイキャッツかなぁ?
10代最後の夏に、本腰入れて聴いてみたら、思いのほか良かったバンドである。

その頃に没頭していたのがツェッペリンやディープパープルなどのHR系だった事もあり
ぶっちゃけR&Rとかロカビリーとか、その頃はどこかで馬鹿にしていたところがあった。
曲がどうこうの前に技術的にどうなんだ?みたいなところで完全に下に見ていたわけだ。

ある友人に勧められて、しゃーねーから聴いてみたらどうだ?
すっげー良いじゃないか!
曲がどうこうの前に技術的にすげーじゃねーか!!って事になり
ギター&ボーカルのブライアン・セッツァーには完全にヤラれてしまったのである。

英国三大ギタリスト、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ページ達こそ
最強である・・・という神話がオレの中で崩れ去った瞬間でもあったな。



この1981年のLive At Montreuxは素晴らしい。
一番鋭角的であった若かりし頃のストレイキャッツ
ノリで曲が加速したり減速したりするが、グルーブ感がハンパ無い。
それと、3人の演奏と目指す方向に迷いがないので、非常に潔いのだ。

昔はブートレッグ版のノイズが凄いVHSビデオの映像しか無かったが
良い時代になったよねぇ・・・長生きはするモンだよ(^O^)
そんな訳で1時間20分、三人の超絶プレイをご堪能下さい・・・





Gretsch グレッチ G6120SSLVO Brian Setzer

Gretsch グレッチ G6120SSLVO Brian Setzer
価格:405,800円(税込、送料込)














テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/16(土) 00:39:09|
  2. 管理人オススメのYouTube動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々にデニムパンツを買う・・・BEAMS オリジナルデニム

毎日暑いねぇ・・・
そんな中暑中見舞いとは別に面白そうな数日前に手紙が届いた。

猫と怪獣展

猫と怪獣展・・・えぇ?・・・なんだこりゃ?と思ったら
差出人は「正しいタコチュウの遊び方」のtadatakoさんだった。
面白そうなので、時間見つけて伺おうと考えております(^O^)
猫専門美術ギャラリー&ショップのシャトンdeミユーさんで
8/25(月)~31(日)※27(水)は定休日、12:00~18:30
開催予定ですので、気になる方、お近くの方は、是非どうぞ・・・

んな訳で、最近スニーカーばかり履いたり買ったりしておるわけですが
久々にデニムなんぞ買っちゃいました(^O^)

BEAMS オリジナルデニム

BEAMSのデニムパンツです。
このデニム、見た感じでいかにも縦落ちしそうな生地、比較的軽めなオンスで
非常に履きやすいのです。

BEAMS オリジナルデニム

ちょい前のリーバイスのレギュラー品501みたいな感じなんよね
ヴィンテージレプリカほどのゴワゴワ感もなく
そして股上浅め、505ほどではないが細めのシルエットもカッコ良い。

間違いなくキレイな縦落ちになるハズなので
明日から育てます、冬までにはなんらかの結果を出したいっすね!
それでは、また半年後のレポートにご期待下さい!(^O^)






テーマ:アメカジ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2014/08/14(木) 19:19:45|
  2. ファッション・洋服 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルマァク復刻 ガイガンとアンギラス

先日、フリマで安く売ってたので買ってきた。

ブルマァク ガイガン アンギラス

ブルマァクの復刻物だが、ガイガンとアンギラスである。
今風にいうと「 ユルい 」って事になるのかね?
確かにもっとリアルで緻密で出来ているソフビフィギュアはたくさんある。
でも、懐古的な趣味でいくと、やはりブルマァク製がカッコ良い
ただ単に趣味の問題ではなく「 コレ実際に持ってました・・・ 」ってところがポイントでもある。

ゴジラvsガイガン

これが実際の映画「ゴジラvsガイガン」なのだが
上の写真と比べてみると、アタマがデカいユル・ソフビなんだよね。
アンギラスなんか4つ足で歩くのに、ソフビだと二脚歩行にアレンジされとる。
これはケムラーやエレドーダスなんかもそうだったね。
勝手に二脚歩行にされちゃうのが笑っちゃうじゃない?(^O^)
でも、その二脚歩行のアンギラスを一旦手にすると、記憶が過去に飛ぶ。
手の感覚が怪獣ソフビの感触をじつによく覚えておるのである。
怪獣の脇の下に人差し指と親指が入るように持つんだよね。

また、このデフォルメされた4頭身サイズがある意味オシャレ
アンティークなデザインなので、デスクトップやテレビの飾り棚にも置物として十分可愛い。

とにかく子供の頃、コレで遊んだんだよ・・・
すっげー懐かしいね、マルサンやM-1号あたりは
未だに定期的に復刻物を出してます。
好きな怪獣だけは抑えておきたいものである・・・。




















テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/08(金) 00:17:18|
  2. おもろかった買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ 闘士ゴーディアンを作ってみる・・・その2

いやぁ~・・・随分とBlogの更新をサボったよ。
忙しいっちゃ忙しいし、ヒマっちゃヒマなんだけど
なかなか気持ちがノッてこない時ってのが多々あるんだよ
ことモノづくりの場合はね。

闘士ゴーディアン

前回仮に組んでみた。
設定とか箱絵とかと見比べたらキリがない。
絵は所詮絵でしかなく、設定画だってそれっぽい漫画に過ぎない。
デザイナーが気まぐれで一本線を増やしたらそれがオフィシャル・・・なんてね。
つまらんよ・・・つまらん。
んな訳で、最近の模型事情は設定がとアニメへどれだけ近づけるか?のチキンレースでしかなく

「上手いねぇ~・・・・」

とテクニックや仕上げに感心はするものの

「なんじゃこりゃ???・・・すっげー!!!!」

ってテクニックはひとまず置いといて感動を呼ぶような作品は少ないね。

さて・・・そんな訳で、ちょいと改造してみましょう。

・ポイントは上腕に回転軸を作って可動にする事。
・首はいったん胴体から切り離して、少し体に埋まるようにする。
・腰で切断して上半身と下半身に別れるようにしながら、スイング可動
・手首は流用パーツでなんとかする。
・大腿部に回転軸を作ってつま先がハの字になるようにしてやる。
・足首の形が変なので、パテで裏打ちしてリューターで好みの形の整形してやる。

バンダイ 闘士ゴーディアン

ハイ、こんな感じになりました。
上半身はプラ版1.2mmを一枚挟み込んでボリュームアップしました。
手首は流用パーツのサイズが小さかったので、他の物を探します。

バンダイ 闘士ゴーディアン

あちこちペーパーかけて、下地の様子を見るのにサフ吹きしてみる。
サフ吹くとなかなか良い感じだわ(^O^)
手首はキャスト製の適当な握り手があったので、それを使いました。

バンダイ 闘士ゴーディアン

さて、塗装に入りました。
あれ?・・・なんだかカッコ悪いねぇ・・・
サフ状態の時の方がカッコ良かったかも(^_^;)
3色を考えながら吹いてみたけど自分が思ったような効果が得られない。
もう少し薄い色で塗り直しを検討します。

んな訳でまた次回!(^_^)/






テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/07(木) 16:28:05|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
657位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
143位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード