★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、Danner、REDWINGのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコンなど・・・ぶっちゃけ書いちゃいます。

コトブキヤ 1/100 近藤版 量産型Zガンダム=Zグスタフ

いやはやあまりにも嬉しい物をGETできたので紹介しちゃいます(*゚▽゚*)

コトブキヤ 近藤版 Zグスタフ

コトブキヤ / 1/100量産型Zガンダム(Zグスタフ)

ボックスアートを見た時は、久々に震えましたねぇ・・・
近藤和久氏のイラストですね・・・って事は中身は・・・
当たり前なんですが、近藤版になる訳ですね。

コトブキヤ 近藤版 Zグスタフ

頭部は2種類付いており、ZガンダムとZグスタフ、どちらか選べます。
基本的に近藤ファンだったら、間違いなく額にモノアイ搭載の
Zグスタフにするよねぇ・・・そうでもないか???

コトブキヤ 近藤版 Zグスタフ

デザインは近藤和久さんで、原型製作は鎌田 勝さん
懐かしいねぇ・・・80'sホビージャパン誌の人気ライターさんだ。
藤田もこもこ伸二氏とのやりとりが漫才のようだったねぇ~
問題作のボリノーク・サマーンはケチョンケチョンに言われたねぇ
でも、個人的に1/100のマラサイを見た時はシビれました。
何のこっちゃわからんか・・・80年代のHJ誌はなかなか面白かったという事だ。

コトブキヤ 近藤版 Zグスタフ

状態が良かったので、特にパーツを店頭でチェックとか
そういう迷惑行為はしてこなかったが(笑)
恐らく何かが紛失しているとしたら、凄く細かいパーツでしょう。
両手・両足・胴体と顔と手首はバッチリです(*゚▽゚*)

コトブキヤ 近藤版 Zグスタフ

フル可動って事で、ポリキャップが大量に付属しております。
手首はメタル製、80年代も末期の頃のサードパーティー手首と言えば
すべてメタル製で、微妙に指の角度とかが変えられた。
「可動する手首」ってのは、もう少し先の話だったのだ(笑)

近藤版と小林誠版ってのはとにかく燃えた。
特に近藤さんの描く漫画が小林源文氏チックになった
新MS戦記あたりから個人的にハマりました。
MSにツィンメリットコーティングとかやりだしたのは
このお二方じゃなかったかなぁ・・・と浅はかな記憶なので、間違ってたらスマンf(^^;

製作は恐らく来年だな。
ヤバい・・・積んどくモデラーになりつつあるな
とにかく作らねば!・・・とか言いつつ、もう一つどうしても欲しい物がある。
近日中に購入に踏み切りますので、またココで紹介しますね!(^_^;)


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/30(火) 00:27:14|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の再販!バンダイ MSV 1/144 ジムスナイパーカスタム

最近はfbでの活動が多くなり、そこで色々な人と交流をもっていたりするのだが
そこからの情報で、久々にMSVが再販になったそうで
あまりにも懐かしかったので、模型屋に行って買ってきた。

ジム スナイパーカスタム

バンダイ / 1/144 ジムスナイパーカスタム

MSVシリーズが発売された事は昨日の事のように覚えている。
確か第一弾はMS-06R 黒い三連星の高機動型ザクだった。
バーニアは付くはゴツいランドセル背負ってるわ
最初から平手が付いてるわで、そりゃもう大騒ぎだったのさ!

何てな・・・実はそれほど大騒ぎでは無かった。
いわゆるガンプラブームの峠は超えていたし
テレビではダグラムとか放映していたし
このMSVへ踏み込んだか?踏み込んでないか?・・・で
随分と「ふるい」にかかってモデラー人口は減ったんじゃないかな?
もっとも「まだ模型なんか作ってんの?」と白い目で
見られ始めたのも、恐らくこの頃なんだよなぁ・・・

「これお前作ったの?色まで塗って?ヒマだよね?・・・」

という作った事もない輩と、モデラーを卒業した負け犬達には
随分とこういうセリフを投げかけられたもんだ。

かくしてオレは生き残った。
次々と仲間達の心の刀が折れ、矢が尽き果て
脱落していく姿を尻目にオレは生き残った。
まさに1年戦争の生き残りであり生き字引として
未だに生息しているのである。

ジム スナイパーカスタム

そして、この期に及んで、まだ作ろうというのである。
うん・・・作るよ、いや、作れるよ。
暇では無いんだが、何でも「やれる」人間と「やれない」人間の差は
「時間が無い」と言い訳をするヤツと、忙しくても作る事に時間を
「割り当てる」とういう段取りと思考の差だな。

さて・・・
まだウォーカーギャリアとか量産型ザクとか放置されとる。
効率よく作らんといかんね、11月・・・仕切り直しで頑張るぜ!ヽ(・∀・)ノ


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/28(日) 17:47:07|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バンダイミュージアムに行ってきたのだ・・・

ここんとこ忙しかったのです。
Blogが久々に2週間近く放置気味になっておりまして
更新を楽しみにしている人には申し訳ないです・・・

バンダイミュージアム

忙しいわりにはバンダイミュージアムとか行って
ガンダムをご対面したりしております。

日光東照宮

忙しいわりには、日光東照宮とか行って
世界遺産を見ながら御朱印とか貰って喜んでます(^O^)/
ポールスミスのパーカーにリーバイスの505
レッドウィングのRW-879、ブーツ・インがマイブーム

そろそろ作例もやりたいねぇ・・・
こっちに1作品あげただけで、成果が無いねぇ・・・
もうちょっと上手いこと時間を使って物作りも進めていきたい
今回はこんな感じでスマンです、次回更新にご期待くださいまし・・・




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/27(土) 22:00:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガンプラでなくてボトプラ? 1/60 スタンディングトータスMkⅡ

最近、商品の発送でお世話になっている地元MSJ郵便局にお勤めの
Aさんに、プラモデルを大量に頂いた。

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

もう作らないとの事なので、引き取ったのだが
確かに俺も戦艦模型とか作った事ないんだよなぁ~(笑)
まぁ、Uボートとか面白そうなので、いずれ作るとしても・・・だ。
見覚えのあるキットが一つ混じっていたのだ。

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

wave / 1/60 スタンディングトータスMkⅡ

ウェーブの復刻された1/60ボトムズキットの一つである。
すっげー昔に一度作った事がある、非常に懐かしいキットだ。
1/60と言えば、ボトムズのキットでは最小クラスである。
では、このキットが一体どのくらいの時間で作れるのか?
チャレンジしてみる事にする。

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

郵便番号の下がまだ2ケタの時代の物である(笑)
デカールは一部汚れが付着していて使い物にならんので
使える物のみ使用する事にする。

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

可動はオミットする方向、完全固定ポーズ仕様で行く事にする。
パーツごとにバシバシ接着していく。
最初から合いが悪い事も想定して、接着面をサンディングブロックで
軽く均してから接着してゆく。

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

接着したら、ペーパーを今回は#240、#320、#800のみ使い
どんどんペーパーがけをしてゆく、ある程度ペーパーかけたら
うっすらと缶スプレータイプのサフを吹き、扇風機の微弱を送風
短時間で乾いたか?乾いてないか?くらいのきわどい線で
さらに仕上げのペーパをあてる。

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

肩の装甲に真鍮線の1.0mmでフックを追加。
右膝へパイロットが足をかけるフックも同様に作り直す。
背中のバックパックの動力パイプは、真鍮線を芯に
エナメル線を巻きつけて製作・・・

二度目の下地処理は、タミヤのチューブ式シンナーパテを
ラッカーシンナーで溶き、固めの溶きパテを作り塗りたくる。
ついでに表面をブラシで叩いて表面の鋳造・圧延鋼板表現を試みる
これで#800までのペーパーがけのフォローをするというわけだ。
とりあえず夜に作業開始したので、一応ここで就寝

おやすみなさいまし・・・(つ∀-)オヤスミー

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

朝起きて、ごはん食べて掃除して
軽く事務処理して10時・・・再開!

濃い目のグリーンを影となる部分に塗装
その後、グレーで太もも、二の腕、ミサイルポッドを塗る。
次に薄いグリーンで濃い部分を残しながら塗装

あっ・・・ちなみにこの作業は全てエアブラシね。
そして扇風機で常に送風して乾燥時間を短縮しております。
もちろん換気のためにも良いわけなんだけどね(^^;

ガンメタで武器を塗り、ミサイルをオフホワイトで塗る。
筆で足のバーニア、胸のマシンガン、ランドセルの動力パイプを
ガンメタで塗装してみる。
恐る恐る頭部を艦底色で塗ってみる。
下地のグリーンを引っ張らないようにそーっと塗る。
この後デカールを貼ってつや消しクリアーで一発押さえる。
丁度お昼・・・ごはんにしよう!いただきまーす(゚д゚)ウマー

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

昼寝しちゃって午後2時・・・(ρw-) とりあえず再開!
ラッカーの黒+微量の白+微量のシルバーでチッピングを入れる。
前回のストロングバックスみたいにルーターで傷つけようと思ったのだが
派手過ぎるかな?と思い、今回は割愛。

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

スミ入れとウェザリングはパステル+アクリル溶剤
スミ入れは黒が入り辛いところは直接筆で描き込む。

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

軽くウォッシングも黒で入れているが
あまり黒々しくならない程度にとどめておく。
小スケールに1/35と同じような事をすると
ちょっとうるさい感じもするので、なるべくシンプルに・・・
もちろん時間も気にしていたりする訳なんだが・・・

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

最終的にウェザリングマスターのサンドで表面を軽く汚して
ライトサンドをエッジに入れてハイライトがついた感じで出来上がりo(^▽^)o
作業終了が夕方の5時・・・前日夜に1時間、午前中2時間の午後3時間

1/60 スタンディングトータス MkⅡ

6時間で作業できたぜベイベー!!(((o(*゚▽゚*)o)))


もっと早く出来るかと思ったけど、まぁこんな感じか・・・
作り込む時と早く仕上げる時の二面性を持っていないと
モデラーとしてはキツいわな・・・。
もっとクオリティ上げて、もっと短時間で作る努力もしてみよう。

1/60 ラビドリードッグ

まぁ・・・素材はたくさんあるからねぇ(笑)
そんな訳で完成したキットは本日、MSJ郵便局のAさんにプレゼントしてきました。
喜んでいただけたのが素直に嬉しかったりして・・・(^ω^)
では、次回の作例もお楽しみに!


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/15(月) 17:49:32|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いよいよブーツの季節です、オイルでメンテナンスをしてあげよう!o(^▽^)o

最近はめっきり涼しくなり、もう涼しいというよりは肌寒いというか
そういう季節に秋の到来を感じます、そろそろ紅葉の季節だねぇ・・・

レッドウィング メンテナンス

いよいよRW-879の出番だ!o(^▽^)o
春夏はクロークの中でお休みしていたので
久々n引っ張り出してオイルを入れてあげようと思う。
もともと中古で買ったアイリッシュセッターなので
短いサイクルでオイルを入れてあげておりますが
普通に購入したブーツには、こんなに早くオイルは入れません。
コイツはとにかく買った時にカサカサに乾ききっていたので
特別にオイルを入れてあげる事にします。

レッドウィング メンテナンス

ヌバックのスーパーソールも秋冬仕様で再起動です!(^-^)
オイルを入れたヌバックのスーパーソール
コレも購入した時は中古だったのだが、まるでダンボールの用だった。
カサカサを超えてガサガサって感じだったもんね。
やはりこのタイミングでオイルを入れてあげようと思う。

レッドウィング メンテナンス

片足だけ入れてみた、すっげー濃い色になったね!
ヌバックなのでオイルを吸い込んで濃くなるのは承知していたのだが
結構濃い感じになった、この後若干落ち着いたものの
個人的には所有してない感じの色なので、良い感じになったと喜んでいたりするのだ(^O^)

レッドウィング メンテナンス

見た目がレッドウィングのブーツっぽく無いので
もっと逸脱したくて、無名のワーク系シューレースを入れて

「どこのメーカーだかよくわからないブーツ・・・」仕様にしてみた(笑)

早速シェイクダウンで履いて出かけてみた。
やはりスーパーソールは履き心地が違う、素晴らしい!
とか言ってたら、公衆トイレのドアにつま先ぶつけて傷ついたりしました(T ^ T)
まぁ、良いか・・・ワークブーツなんだから、ガンガン履こう!
みなさんもそろそろお手入れした方が良いですよ、秋冬はブーツの季節なのだ!(^O^)


テーマ:アメカジ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2012/10/14(日) 17:05:56|
  2. REDWING boots
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと不思議なお話を・・・

今年の3/15に、「切れる縁とつながる縁」をテーマにBlogに書いた。
実はこのBlogの冒頭に福助とだるまが写った一枚の写真がる。

某リサイクルショップに置いてあった福助
置いてあったというか、JUNKの箱の中に転がっていたというか
とにかく行く度に見つけるというか、視野に入ってくるというか
何とも不思議な「何か」を持っている福助だったのだ。

¥63

彼の価格は¥63だったのだ。
Blogにも書いたが、貯金箱のようなんだが
底にゴムの蓋はあれど、お金を入れるところはなく
ただの置物なのか?貯金箱のイレギュラー品なのか?
よくわからないところが気に入って(笑)
縁起物として3度目くらいに購入した。

今年の1、2月は調子が良かった。
しかし3月から一変、低迷するのである。
やる事成す事裏目に出まくって参ったのであった。

4月も低迷して1、2月の良さが何だったのか?
よくわからないまま5月に入り、もち返しつつも本調子ではなく
6月に入った時にフッと思った。

あの福助が来てから、何かがおかしい・・・

頑張っても頑張っても良くならない。
手を抜いてるわけでは無いのだが全然ダメ
色々考えて動いて四方八方手を尽くすもすべて空回り。
福助のせいにはしたく無かったのだが、何か異様な雰囲気を醸し出しているのだ。

置き場を変えてみた。
神棚に置いてあった福助を、真西の方向に置き
パワーストーンのタイガーアイを見据える龍の置物の脇に置いた。

7月、8月、もはや実力だけで動いているだけ。
「運」っていう物に巡り合わなくなった。

9月・・・不調。
やはり何かがおかしい
そう思って、福助の置物に紙で目隠しをし
申し訳ないけど、可燃ごみの日に処分したのが
9月の最終週の火曜日
木曜日あたりから神がかってくる
週末から絶好調になる。

ジョイントロボ

ジョイントロボが大量に出土
久々の大物の出現に我ながらビックリ。
そして昨日、こんな物が手に入る。

ダイアクロン ワルダー軍団 バグモス

ダイアクロン ワルダースーツ ビグモス

運が戻ってきた。
恐ろしい引きの強さに正直驚いている。

そんなの偶然・・・そう思う人もいるかも知れない。
いや、マジで偶然なのかも知れないけど
どんどん調子が上がってきているのである。

骨董、中古、リサイクル品・・・
やはりこういう物には「念」とか「思い」みたいな
そういう人間の感情が移入している場合が多いので
扱いには十分注意したいものだ。

最後に・・・

古畑任三郎 / 田村正和

若かりし事の古畑任三郎・・・もとい、田村正和(笑)
何かのおまけか?付録か?もしくは昔のガチャの景品
遺影みたいだわな・・・これも不吉だ、後で処分しておこう・・・


テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

  1. 2012/10/10(水) 15:32:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FWガンダムコンバージ ゴックをリペイントしてみる・・・

前回にザクに引き続き、今回はゴックのリペイントをしてみるよ。

FWガンダムコンバージ ゴック

後ろに見えるのがノーマル、手前はリペイントした物
HJ伝説の別冊「HOW TO BUILD GUNDAM2」に出てきたゴックを目指してみた。
普通に塗り直して、これからウェザリング・・・ってトコなんだが
コレはコレで良いのかもね?後でそう思ったわ。

FWガンダムコンバージ ゴック

ゴックのなので、磯の汚れっていうか、塩害にやられちゃって
ボディは白く粉吹いてくるわ、腕は錆びるわで
いやはや参ったねぇ・・・ってのを再現してみました(笑)

FWガンダムコンバージ ゴック

残りの一個も塗り直し。
ズゴックっぽく塗ってみようかと思ったんだが
なんとなく間抜けなゴックになちゃったので・・・

FWガンダムコンバージ ゴック

海洋迷彩ってんですか?そんな感じに仕上げてみました(^^;
やっと見られる感じにはなったわねぇ~
ベースはライトブルー、模様はスカイブルー
下半身はインディブルー、シャドーにはクリアブルーを使ってます。

FWガンダムコンバージ ゴック

で、こっちはチッピングを入れて色ハゲを表現
その後に磯の汚れやら錆びるわで、もう大変・・・な事にしてみた(笑)
ホント、小さいから塗るのは大変なんだけど、なかなか面白い作業ではある。
次回は連邦のモビルスーツでやってみたいのぉ・・・次回に乞うご期待!


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/07(日) 15:26:36|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FWガンダムコンバージでMS-06R2 ギャビー・ハザード機を作ってみる・・・

以前、このBlogにてFWガンダムスタンダートの
グフのリペイントを紹介した事があったが
今回はそれよりさらに小さいFWガンダムスタンダートの
リペイントをやってみたいと思う。

ギャビー・ハザード

とか言いながら、すでに塗替えちゃってるし(笑)
MS06R2、元になっているのは右側のジョニーライデン機
カッコ良いねぇ・・・ジョニー・ライデン・・・

ギャビー・ハザード

あまり過激な汚しは入れずに、エッジにハイライトを入れた程度である。
ちょっと物足りないのぉ~・・・と思いつつも
このくらいが今のトレンドなのかな?と思ったり・・・。

ギャビー・ハザード

なんだかお行儀の良いドライブラシって感じだねぇ~(笑)
ジオンの国章はMDプリンターで製作した物を使用しております。

ギャビー・ハザード

ある程度強引にパーツをバラしておりますが
相変わらずマスキング無しのエアブラシ一発塗り&塗り分けをしております。
時間短縮でこの手法は採用しているんだが、物が結構ちっさいので大変なのだ(笑)
次回はゴックをリペイントしてみるよー!(^◇^)/


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/06(土) 00:14:19|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2代目?2台目?ワイルドウイリー2をGETなのだ!

先日、中古なんだが程度の良いワイルドウィリー2があったので押さえてみた。
ちなみにコレは2代目?2台目?なのだ、ちなみに初代はバラバラになっており
ギアボックスもばらしてオーバーホール予定であったのだが
そのタイミングで2台目の入庫なのだ。

ワイルドウィリー2

ボディ、ドライバーは塗装済、あまり上手ではないけれど
まぁ、そこらへんのクオリティってのは走りには関係ない
もちろん塗り直す事になるんだが、水性塗料じゃない事を祈るだけだ
これが水性だったらちょっとアタマ痛い事になるのだ。

タイヤは接着されておらず、走行による「減り」も見受けられない。
極めて良好な状態なのである。

アンプはタミヤのTEU-104BKとAMレシーバーが搭載されており
一応プロポもショボいのが付いていたのだが
まぁ、予備として一応キープしておこうと思う。
TEU-104BKはスポーツチューンモーターまでしか回せないアンプ
確かTEU-302があったハズなので、換装予定である。

ダンパーはノーマル、走行は殆どしてないので
素組みの盆栽かと思ったら、ラバーシールベアリングが入ってた
こりゃラッキー!ある意味コイツは当たりだ!

TRFオイルダンパー

実はこの数日前に、TRFダンパーとアルミ六角ハブを
某所で半額で入手した、もちろん未開封の新品だ。
ここ数年、RCから遠ざかっていたのだが、TRFダンパーだけは
見かけると意味なく欲しくなり、ましてや半値になってりゃ
そりゃ買うだろ?アルミ六角ハブだって、非常に汎用性の高いパーツだ。
何なんだろね?このタイミングでこんなに格安で全て揃っちゃうわけ?
RCの神様が呼んでるって事なのか?(笑)

とりあえず寒くなる前にセッティング出して
ギャンギャン走らせてみたいなぁ~・・・
まずはボディの塗り直しからだな、続編にご期待ください!


テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/04(木) 00:22:43|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paul Smith、TOMMY HILFIGER、karrimorで秋を乗り切るのだ・・・

洋服なんぞ散々持っている
Tシャツなんてアホほどあるし、秋冬のシャツやらジャケット
Gジャンとかスウェットやらパーカーなんかもズラリ。
冬物のアウターは革ジャンとかミリタリーウェアやらフライトジャケット

散々持っている、アホほど所有しているんだが・・・

Paul Smith、TOMMY HILFIGER

買っちゃうのである。
贅沢という病気のせいであると考える。
贅沢は敵だ、もっと質素に暮らすのだ。

karrimor STRIDE 2 PARKA

でも買っちゃうのである(笑)
もうどぉ~にもなんねーよ!だって・・・好きなんだもの(^^;

とりあえずPaul Smithはパーカーを買った。
サイズはXLときたが、オレには丁度良いサイズ
Tシャツの上にダイレクトに着てタイトな感じ
もう一枚シャツを着て・・・なんて考えられん。
それくらいドンピシャなんだが、XLってサイズは何なんかね?

TOMMY HILFIGERのボタンダウン、ボトムから出して着るわけだが
着丈が丁度良い感じ、お尻まできそうで来ないという絶妙な着丈
コイツはちなみにサイズMで丁度良い感じ。

karrimorのSTRIDE 2 PARKA(ストライド 2 パーカー)
高い防水、透湿性、撥水・耐風性を有する本格的なナイロンパーカーだ。
良いメーカーなんだけど、どちらかというとクライミングザックが有名なkarrimor
ウェアもノースフェイスやパタゴニアくらいの高性能ウェアだと思う。

501xx 復刻

そろそろ涼しくなってきたので細身のシルエットの501XXを復活させる。

Levis 505-03

505も密かにお気に入り、暑い時期は汗でヒザにまとわりついて
最悪な感じだったが、そろそろ良いでしょう。
秋冬もデニムを中心に考えていこう。

メレル M2 スーパーライト メンテナンス

足回りは無骨なトレッキングが良い感じ。
メレルのスーパーライトを合わせていこうと思っていたのだが
こちらすでに売却済・・・う~ん、売らなきゃ良かったかな?(笑)

ダナーライト 30周年記念モデル

今年の6月、梅雨前に一旦休養に入ったダナーライトの30thモデル
そろそろコイツの出番かな?

RW-877 ソール張り替え

ホップさんに直してもらったRW-877も履かなきゃだ!

ダナーライト 30周年記念モデル

ちょっと派手過ぎるダナーのDJサーマン
秋はこういうコーディネイトを考えてるだけで楽しいね(^o^


テーマ:アメカジ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2012/10/03(水) 13:42:04|
  2. ファッション・洋服 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐キット ガンプラ 1/144 量産型ザクを作ってみる その2

ギャリアを最初に作ろうと思っていたのだが
気まぐれで始めたザクの方に熱が入っておりまして
今回も少し進めております。

1/144 量産型ザク

久しぶりに平手なんぞ自作してみました。
キットの手首の甲の部分を使い、掌部分はポリパテ
指はタミヤの2.0mmプラ棒を各関節ごとに切り
微妙に角度を付けて接着していくという、気の遠くなるような仕事・・・
などと言ってる間は素人さ!(笑)
面倒くさいけど30分もあればなんとかなる
でも30分かかるのである・・・

1/144 量産型ザク

右手の武器を持つ手はもっと面倒くさい。
でもまぁ・・・40分くらいか・・・
両手であわせて1時間以上かかる・・・って事は

流用パーツ使った方が安上がりだね!(笑)

こんな平手作るのはモデラーの趣味でしかないわ。
誰にも望まれてないし、完成しちゃうと誰も苦労を分かってもらえない・・・
そういう部位の仕事である。

1/144 量産型ザク

さて、こんな感じでバランス見ます。
う~ん・・・¥300のザクって、こんなんだっけ?(笑)
いや、今更なんだが、思ったよりカッコ良くならんなぁ・・・

1/144 量産型ザク

タミヤのパテをシンナーで溶かして「溶きパテ」を作り
筆で塗りながら適当に叩く、すると表面の梨地の完成だ。
鋳造や圧延鋼板などの表現はこんな感じだ。
昔はこれで良しとしたが、この後ペーパーで軽く表面を均す予定
ザラザラ過ぎるのはどうか?と思うので・・・。
今回のイメージモチーフはMSイグルー 1年戦争秘録の第2巻
「遠吠えは落日に染まった」に出てくる連邦に奪われたザク2だ。
アレを何度も見ると、ザクの表面は決してツルツルでない事がわかる。
殆どの部分が梨地であり、なぜか足首から下はツルツルなのだ。
とりあえず全体を梨地にしつつ、足首、膝当て、肘あて部分は
ツルツルにしておいた、まぁザクに対する独自の解釈だわな。

1/144 量産型ザク

動力パイプを仮に組み付けてみる。
やはりここは糸ハンダで巻く方法をとる。
顔の部分は0.9mmの真鍮線、胴体、脚部は1.2mmのアルミ線と
芯になる線の径を若干変えている。
あとはランドセルにちょっと手を加えてみようと思う。
さらに今更ではあるが、スジ掘りなんかを追加しようかどうか?ってトコだ。

1/144 量産型ザク

ここで今の¥300で変えるFG(ファーストグレード)なるザクを組んでみる
10分ほどで形になったが、腰が抜けるホドかっこ良いのである。
改造した十数年前のザクと素組みの現行ザク・・・
これを見て一気に仕上げへのモチベーションが低下したのは言うまでもなかったのだ・・・
♪アカシヤの雨に打たれてこのまま、死んでしまいたい・・・そんな気分なのである(笑)




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/03(水) 13:09:41|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
89位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード