★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、ダナー、レッドウィングのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコン、大好きなお酒のことまで・・・コレクションの事をぶっちゃけ書いてみたいと思います。

ペンドルトンのネルシャル・・・

●自分の中での第一次古着ブームは94年~98年頃
この頃はとにかく古着屋かアパレルショップに
毎週末通いつめていた。
ちなみに85年~93年はバンドに夢中でありながら
細々とオモチャを買い揃えていった時期である。
それ以前は学生だったので、プラモデルやらレコードやら
そういったものに情熱を傾けていた。

●そんな94年~98年頃、NIKEのスニーカーやら
リーバイス、EVISなどのヴィンテージレプリカジーンズ
MA-1、L2-Bなどの復刻系フライトジャケットなんかを
しこたま買い捲り・・・あっ!G-SHOCKにハマったのもこの頃だ。
そしていつも行き着けの古着屋で、
あるブランドのネルシャツに出会うのである。

ペンドルトンのネルシャツ

PENDLETON / ペンドルトンのネルシャツ

いつものように、いつものごとく、お金にシビアだった自分は(笑)
「もうちょい安くならない?・・・」みたく値切りの交渉に出たところ
「何言ってんだよ・・・一応ペンドルトンなんだぜ!」と
古着屋の店長に一喝された覚えがある。
確かにそこらへんの適当な古着のネルシャツとは肌触りが違う。

良いものなのか?・・・

まぁ、百聞は一見にしかずということで、値切らず購入。
秋冬に着てみたところ、誠に暖かかったのよ。
ちなみに100%ウールなのね。
それ以来ズーっとお気に入りで着まくった挙句
肘の部分が擦り切れて穴が空き、処分してしまった。

ペンドルトンのタグ

その後、代替品が欲しかったのだが、新品がどこに売っているのかわからず
古着と平行して新品も探し続け、先日WILD・1で扱っているのが判明し
手にとってみて、値段を見てビックリ!

なんだよ・・・諭吉超えかよ・・・

ウソ!コレってこんなにするの?と意気消沈
やはり古着で真剣に探すことにしたわけ。
で、今回めでたく発見できたのよ・・・
¥2000~¥3000で程度が良かったら「買い」です。
とにかく着心地が良いです、しかもタグに光る
MADE IN U.S.A
 の文字。
着るなら今の時期がギリギリでセーフかギリでアウトといった感じ。
今日あたり着てたら暑かっただろうね(笑)
まぁ、天気の悪い日に羽織るとしよう、この先、梅雨もあるしね。

2010年、今は自分の中での第二次古着ブーム
とりあえず5月は程度の良いペンドルトンをあと1、2着は仕込む予定。

当サイト、もしくはBlogにオモチャやミニカー、ラジコンなどを期待してる方・・・
ゴメンなさいね・・・今は古着が楽しいのよ・・・(笑)



スポンサーサイト

テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/04/30(金) 23:36:21|
  2. おもろかった買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検索キーワードに答えましょう・・・

当Blogに飛んできた検索キーワードで面白いものが多々見受けられるので
それに答えてみようという、個人的には好きな企画でございます。

では第二回「アナタの検索キーワードに答えましょう!」スタートです。

AX10 スコーピオン どノーマル

最近の検索キーワードで上位を占めているのが
アキシャル スコーピン AX10です。
中でも「改造」ってのが多いのですが
「どノーマル」で検索している人がいるのがさり気なく嬉しい。
走り難い場所を攻略すべく改造する人に対して
走りやすい場所をノーマルの状態で走る人がいるのか?という
純粋な疑問を検索エンジンにぶつけているようです。
ノーマルでも十分走ります、お金もかからず経済的です。
モーターとピニオン、ダンパーのセッティングだけで十分遊べます
買ってそん無しの逸品です、安心して購入されたし!

コンボイ 大好き

ハイハイ、私もコンボイ司令官は大好きでございます。
TFの中でもコンボイしか買わないくらい
コンボイが好きです。先日、ようやくG2のコンボイを
成形色メタリック&グレーの2体をまとめて購入しました。
TFシリーズは今が底値ですね?今が買い時期かと思います。

ダナーライト メンテ


ライトニング別冊の「靴のメンテナンスブック」には
ダナーライトのメンテの方法が掲載されております。
参考にすると共に、豚毛のブラシ(自分はコロンブス製を使用)を
一個か二個(汚れ落とし用と仕上げ用)は持っていた方が良いですね。
マメなブラッシングがいつまでもキレイに保つ秘訣かと思われます。
ガシガシ!っと履いて、ごしごし!っとブラッシングしよう!

ココバットジョー

個人的には認めていないオモチャです。
これ以上のコメントありません・・・。

ワイルドウィリー2 カスタム


実は某サイトの改造を参考にいろいろと遊び倒しました。
ダート走行からアスファルト走行まで、幅広く色々な場所で遊びましたが
最終的に、一番楽しかったのはアスファルトかな?
アンプはタミヤの302BKを使ってモーターはスポチュン
このセットが一番面白いです。
ダンパーはやっぱりオイルダンパーが良い・・・と思います。

ユニクロ ヴィンテージクラシックチノ


一本持ってて損無し!絶対オススメ!

redwings ミンクオイル

自分はミンクオイル使わない派です。
コロンブス製レザークリスタルがとにかくオススメ。

txt-1 改造

今となってはサードパーティからのパーツが少なすぎる
さらにお金が掛かりすぎる・・・素直にやめておきなさい。
走れるところを走って楽しみましょう。
雪ラジが最高に楽しい1台です。

くらぶ ふぇにっくす 熊谷

こんな言葉は検索しないように・・・以上。

エアジョーダン 不人気モデル

2ndと3rdです。
未だにカッコ良さがわからん・・・。

銀冠大関


我が家では料理酒として使用する事が多い
煮物やうどんの汁など、隠し味で入れてます。
間違っても晩酌には用いません。

ダンク コンキ

デニムにあわせると、レッドウィング同様、鉄板なバッシュかと思います。
一足は持っていたいバッシュです。黒×黄のタイガーダンクもオススメだ!

気持ちを切り替えるには


スゲェ言葉で飛んでくるのな?(笑)
切り替えるには・・・切り替えるには・・・
まぁ・・・酒飲んで音楽聴くのが良いんじゃないの?(笑)

エアジョーダン6


桜木花道カラーのジョーダン6がいよいよ復刻になりました!
楽天へ急げ!ヤフーショッピングで検索しろ!そして買え!
チャンスは今しかないぞ!

リーバイスgジャン色落ちレポ

他人に頼りすぎです・・・自分で着込んで、経過を見てください。

ポレスターマンション 動画 画像


マンションの動画ってどういうことが知りたいんだ?
画像?・・・まったくもって真意がわからん・・・。

VF1-A 1/55


タカトクのオモチャであるバルキリーの事かな?
もしくは最近の復刻?基本的にこのオモチャは
傑作だと思います、プレイバリュー高すぎなオモチャです。

クリームソーダ カールコーク

クリームソーダは熊谷でも足利でも(あれはミラクルウーマンか?)
お店があるのでなんとかなりそうだが、カールコークってのは
ぶっちゃけどうなのよ?・・・懐かしいよね?長財布・・・欲しいわ・・・

”サイコ””スタイルス””ミクロマン”

ありがとう・・・何に期待してくれてるのかはわからんのだが・・・

2色買い 赤はまだ嫁 スニーカー


さっぱりわからん・・・何を調べたかったのか?
もっとも気になった検索キーワードである。

ナイキ 洗った

洗ったら乾かしてください・・・陰干しでよろしくです・・・。

以上、個人的に答えてて面白かったので
来月末にも第三回を開催予定!次回はどんな面白ワードが出てくるのか?
乞うご期待!

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/04/30(金) 01:11:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンプリートしていなかったコレクション・・・

●以前ココでコレクションのコンプリートとして紹介した
リーバイスの1stタイプのGジャン、実はコンプリートでは無かったのだ。
一ヶ月前くらいだったろうか?古着屋で見つけた1stタイプのGジャン
今日は意を決して(大袈裟な・・・)購入してきた。

LEVIS 70702XX

LEVIS 70702XX リーバイス Gジャン 1st

本来1stには「506」という型番が割り振られるハズなのに
なぜか「70702」リーバイス・ジャパンより販売されていたモデルである。

LEVIS 70702XX

コイツの胸ポケットのフラップ無しには「70506」の型番が
割り振られたモデルも存在したが、何故70720XXなのかがまったくもって不明である。

LEVIS 70702XX

さらに、どういう訳かフロントのボタンが全部で6個付いている
通常5個、もしくは4個なのだが・・・歴代の1stGジャンには無かったディティール。
1928年の213っぽくも見えるが、本物の213はボタンは5個で
しかも月桂樹のブラックカラーが正解。
この70702XXに使われている糸の色はすべてオレンジ
ヴィンテージっぽいイエロー?っていうかゴールド?
あぁいった色ではないのだ、でもちゃーんと「Big E」なのだ。

●結論としてですねぇ・・・
生産国は日本です、ディティールは限りなく「甘い」です。
確かに生産数だけは少ないかと思われます。
よって現存数も少ないと思います。
日本企画で勢いで作っちゃって、全然オリジナルと違うじゃん!
ハイ!やり直し!生産も一旦中止!
で、506だか70506でもう一度世に出てきた・・・

そんなトコじゃないっすか?(笑)

あまりにも安易なモデルである。
ただコレクトするにはちょうど良い感じのユルさである
時代のあだ花・・・そんな名称がふさわしい・・・
70702XX・・・一度探してみてはいかがかな?



テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/04/28(水) 20:30:07|
  2. おもろかった買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に欲しい時計である・・・

●今月のデイトナを読んでて、突然欲しくなった。
久々の時計である、かつて腕時計はコレクションのように買いまくった。
主にG-SHOCKを買い漁り、その他データバンクなんぞ数本買ったりして・・・
でも、腕時計の究極はROLEXである・・・と勝手に決めつけ
エクスプローラーⅡを購入したところで
オレの中での時計蒐集は終わりを告げた、それが今から15年前の事だ。

●事あるごとに、欲しくなった時計はたくさんあったが
どれも我慢は出来るレベルで「本当に欲しいのか?」と
自問自答を繰り返す中で出される結論はいずれも「NO!」であったのだ

が・・・

今回はちょっと我慢できそうにないなぁ~ってくらいグラグラきてる
それがコレね・・・

G-SHOCK MAN

カシオ / G-SHOCK MAN

コレはダメだろ!
G-SHOCK MANだよ!しかもロボじゃん!ダメだよ、こんなん出しちゃ・・・



動いてるの観てたらもっと欲しくなってきた!
やっべぇ~・・・コレで¥19000だってよ!
高いと思うか?安いと思うか?はたまた適正価格である・・・と思うか?
いずれにせよ、金策に走ってみようと思う・・・
しかしヤバいよ・・・G-SHOCK MAN・・・カッコえぇ・・・欲っすぃ~・・・



テーマ:男の小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/04/27(火) 00:20:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダナーのシェイクダウンとグラミチのショートパンツ・・・

●今日は久々に良い天気・・・
いや、今日と言うよりは、今週の水曜日は良い天気。
平日の水曜休みな自分にとっては重要なことである。
しかも今月に入ってから水曜日はホント天気悪かったのよ。
雨とか降ったらラジコン出来ねぇ~し、アッタマきてたわけだが
今日は良かったね!んな訳で朝から利根川行って
アキシャル・スコーピンAX10でクローリングしてきましたよ、小一時間ほど・・・。

●もちろん靴は、前回購入報告したダナーのDJサーマンだ!

ダナー DJサーマン

こういう天気の良い日に新しい靴を下ろすのは気分が良いねぇ・・・
とりあえず明日からビッシビシ履いちゃいます。

それと・・・

今シーズン( 春夏ね )に穿くたいと思っていたアイテムを
高崎WILD1に探しに出かけてみる。
メレルのブーツ、ウィルダネスにもググッと心奪われそうになったが
そこは我慢、我慢・・・。

グラミチのショートパンツ

で、買ってきましたよ!グラミチのショートパンツ
6分だか7分丈の膝下パンツもあったわけだが、そこらへんは
いまどきの若い連中に任せておいて、大人は膝上で勝負するですよ

グラミチ

●膝上か?膝下か?・・・自分は絶対膝上推奨派です。

なぜならば・・・

膝下丈にハイカットのバッシュ、もしくはブーツは絶対似合わないからです。
生足部分が極端に短くなってしまうため、客観的に観てカッコ悪い。
膝下丈ならコンバースのローカットや、バンズのスリッポン
アディダスのスタンスミスあたりでお茶濁すか?って感じだが
ぶっちゃけ上記のシューズにはまったくもって興味が無い・・・

つまり・・・

自分のコーディネイトは・・・・まずは「 靴 」ありきなのだ(笑)
従って、選択肢は膝上になるわけです。
グラミチにブーツ合わせるですよ、バッシュ・・・履きますよ。
おかげで今月は散財です・・・月末まで持つだろうか?・・・



テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/04/21(水) 21:06:39|
  2. Danner boots
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発注品が届いた・・・

●今日は昨日とうって変わって良い天気。
仕事するには、もったいないほどの良い天気だ。

うへぇ~・・・ラジコンやりてぇ~・・・


と、嘆いたところでどうなるわけもなく
ただ淡々と仕事をこなしましたよ、えぇ・・・
そして経営者のノーガード・ノープランに失笑し
アホな師弟コンビの報告に、もはや未来など見えるわけもなく
やはり自分自身の保守保身を真剣に考えた一日は終わった。

●仕事はテキトーにやっつけて
今日は足早に自宅へと舞い戻った
そう・・・数日前に発注した品が今宵届くのだ。
その逸品がコレね・・・

ダナー DJサーマン

DANNER DJ THURMAN / ダナー サーマン 7・1/2インチ

う~ん・・・やっぱコレはカッコえぇわ・・・。
アッパーのデニールコーデュラナイロン部分が
レッドのスエードに変わっている以外はダナーライトとまったく一緒

ダナーライト 30周年記念モデル

↑こっちがダナーライトね。
従って履き心地もまったく一緒
つまり・・・「間違いないっ!」のだ。
比較には度々レッドウィングを挙げてしまうわけだが
レッドウィングって、ぶっちゃけ履き心地云々ってより
ヴィジュアル重視って感じなのね
それに比べると、ダナーは「曲がる」のだ。
それと履いた時のホールド感が全然良いっすわ!
ちなみにこのサーマン、アホほど高かったわけだが
エアジョーダン数足ほどドナドナしたので
それを元でに購入・・・う~ん・・・やっぱ買ってよかったわ・・・。

●そういえば数日前に、検索キーワードで

マウンテンライトローカットモデル どうよ

ってのがあったが(笑)
マウンテンリッジのローカットの間違いね

ダナーのトレッキングブーツ

コイツは履きやすいし脱ぎやすいので
自分の中では仕事での着用率が異常に高い靴である。
今日もブラッシングしてオイルを塗っておいた。
履き心地も良いよ、ただダナーライトには負けるかね?
レッドウィングのオックスフォードを買うくらいだったら

レッドウィング オックスフォード
※↑レッドウィング オックスフォード

このマウンテンリッジの方が、履き心地ではオススメ
ヴィジュアル的にはオックスフォードだけどね。

さて・・・

問題は・・・サーマンのシェイクダウンをいつするかだな・・・
今度の水曜日は晴れますように・・・



テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/04/19(月) 00:00:03|
  2. Danner boots
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節外れ過ぎじゃねぇの?

●今週の火曜日あたりだったかな?水曜日から気温下がって
週末土曜日あたりまで寒波が続き、北部山沿いでは雪が降る・・・
ってなニュースをやってたのね。

アホか・・・

と、一笑してだね・・・でも水曜日は風強かったりして。
でも、まさかこの時期、このタイミングで「雪」は無いよねぇ~
今も深々と降り続いております。
明日は路面凍結に注意・・・って真冬かよっ!

●よりによって、明日は外仕事になりそうで
慌ててタンスの中にしまいこんだ冬支度なんかを引きずり出して
ユニクロのヒートテックなんかを今更仕込んでみる。
寒くなったら寒くなったで、実はそれなりに楽しみもあるわけで・・・

コロンビア マウンテンパーカー

コロンビア マウンテンパーカー

もう暖かくなるから必要ないか?ってタイミングで購入。
まだ数回しか着てないこのアイテムが、もう数日間付き合えると思うと
それはそれで楽しみだったりするわけね、もう偏愛の領域だねぇ~・・・。
そして昨夜、またしても高額アイテム入手のために
ポチッとワンクリックしてみましたよ。
明後日の夜に到着予定、またしても「清水の舞台」から飛び降りてみた。
飛び降りなれると・・・もはやそれは「清水の舞台」じゃなくて
プールサイドからドボンって感じに変わってきた。

買い物でストレス解消・・・

う~ん・・・あまり良くない傾向である。
万人が興味のあるアイテムではないことはわかっているが
明後日あたりのBlogで紹介してみたいと思う。



テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/04/17(土) 00:34:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

\980のLee 101 カウボーイ デニム・・・

●今日は快晴なれど、風強し・・・休日の天候にしてはまぁまぁってトコか?
そんな中、お出かけしてみましたよ、お宝発掘の旅へ・・・。
そして見つけましたよ、今日のアイテムについて、ちょっと解説をしよう。

Lee 101 カウボーイ

Lee 101 カウボーイ1936年初期型レプリカ 95年(頃)復刻版

1995年に復刻された1936年のLeeカウボーイの名品である。

Lee 101 ヘアオンハイド

革ラベルはヘア・オン・ハイドと呼ばれ、牛の毛が付いたままになっている。
その当時の古着屋では超が付くほどのお宝デニムとして
1936年~1938年のカウボーイってのが存在した。
あまりにもレアな為、ほとんどが非売品扱い。
リーバイスの501XXも恐ろしい値段で 「売られていた」 時代に
非売品扱いである・・・どんだけ現存数が少なかったのはおよそ察しがつく。

●そんな90年代のヴィンテージデニムブームの頃
Leeが突如として、この36年タイプを復刻
ちょっとヘソの曲がったマニアは速攻で購入を決めたアイテムである。
当時、自分もライトオンだかムーンラビットだか (懐かしいねぇ~) で
発売と同時に購入、荒々しく履いて育てて色落ちを楽しんだわけだが
コイツの最大の特徴である生地の厚さゆえに、スグにヒザに穴が空いた。
リーバイズの501のレギュラー品が13オンス、ヴィンテージレプリカに至っては
14とか15オンスとされていた時代に、なんと11.5オンスである。
時同じくして、ヴィンテージと対極に位置にあった「ソフトデニム」なる商品が
各社に存在したが、それらでさえ12オンスであったのに、このLee101は
しつこいようだが、11.5オンス。

●仕方が無いので、2本目を購入。ここでディティールに変更があったことに気づく。
フロントのボタンが黒ラッカーで塗られた月桂樹柄入りのセンターホールボタン
だったことに対して、柄&色無しのセンターホールボタンに変更されたのだった。
なんとなく損した気分でもあったが、気に入っていたモデルだっただけに
若干迷いながらも購入したわけだが、やはりガンガン履きこんで
やっぱりヒザに穴が空いたのだった。

●この他にもデニムは501XXやらEVIS他あわせて7~8本持っていたので
3本目の購入を見合わせたのだが、ここからの道のりが長かった・・・。

ライトオンで売れ残りを¥11800で発見・・・しかし購入見送り・・・

数年後・・・

軽井沢アウトレットのエドウィンでアウトレット品¥4000を発見するも購入見送り・・・

数年後・・・

まったく出会いもなく、あの時買っておけば良かった・・・と後悔の日々。

数年後・・・

古着屋で発見、¥9800のプライスに購入保留・・・
(※95年当時の販売価格は¥11800~¥12800)

数ヵ月後・・・

ドンドンダウンオンウェンズデイにて¥4000で発見、水曜日まで待つ・・・と
変な欲を出したら、あっさりとスッパ抜かれて撃沈・・・

数日後・・・

古着屋に意を決して乗り込むも売り切れで、またしても撃沈・・・

その後数ヶ月間・・・

発見するも、サイズが合わず辛酸を舐めさせられる日々が続く。
そしてLeeよりアーカイヴスとして再販がかかるが
¥18900というプライスでドン引き、しかも群馬じゃ販売店すら見つからず・・・
宇都宮のお店なら取寄せ&通販が可能という事がわかるが
試着が出来ないため断念・・・

そして今日・・・

めでたく購入・・・発売から15年、欲しいと思ってから7~8年か?
スソこそカットされてはいるが、ほぼ未着用なんじゃないか?ってくらいの極上品
しかも・・・しかもだ・・・驚きの仰天プライス!なっなっ・・・なんとっ!

¥980(税込)

失神しそうになりましたよ、えぇ・・・。
今度こそは、大事に履いてやろうと思います。
ちなみにW33インチ・・・う~ん・・・当時は31インチだったのに・・・
時代も変化したが、体型も確実に変化しているのねぇ~・・・



テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/04/14(水) 19:22:38|
  2. おもろかった買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かなりガックリきたのだ・・・

takanori_gomi

●いやぁ・・・五味隆典が負けちゃったよ・・・UFCで・・・。
なんかかなりガックリきたね、いやなんとなく結果はわかってたんだが
やはり五味が負けるのを観るとショックだね。
PRIDEで唯一の日本人王者、絶対的な強さを誇っていた時代が
今となっては懐かしい・・・

●試合は序盤戦、お互いの様子見から始まって
五味は明らかに相手の攻撃に対して隙を狙っていたというか
カウンターでも狙っているのかな?ってな感じだった。
相手はジャブで小気味良く攻撃してくるため隙が生まれない。
そうこうやってるうちに、良いの貰っちゃって
ちょっとヤバッ!てなり、相変わらずジャブが的確に当たって
ダメージ蓄積、ここは一発逆転!ってな一発の大技狙いに出て
相手もこりゃヤベッ!となってから強引にグランドに持ち込まれて
背後からのスリーパーでタップですよ・・・。

●いやはや良いトコ無かったです・・・
やはり総合格闘技の世界では、30過ぎるとキツいのか?
宇野薫も負けてたしね。
もしくは総合格闘技のスタイルがどんどん進化しており
その速度について行けなくなったのか?

●総合やプロレス、K1も含めて格闘技全般、今は感情を移入できるような
日本人選手がいなくなった、個人的に非常に寂しいことだ・・・。
自分にとっての最後の砦は新日本の中邑真輔くらいか・・・

中邑 真輔

今後、もっと凄みのあるレスラーに成長していって欲しい。
彼にはIWGPのベルトの価値もドンドン上げていって欲しいなぁ・・・。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/09(金) 00:51:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッドウィングとE・クラプトン

●今日、仕事で高崎へ行った。
そのついでなのか?もしくは仕事がついでだったのか?
お宝系リサイクルショップへフラッと立ち寄ってみた。
前々回の日記で書いたレッドウィング100th記念モデルを
運良く入手できた事で完全に味をしめているのだ。

●巷は春休みのせいか、なんだか若い連中も多かったが
古着コーナーの年齢層はそれなりに高い。
やはりそういった年齢層がターゲットの古着なのね。

で・・・

今回も運良くゲットしました!
レッドウィングとE・クラプトンのコラボ(?)モデル。

レッドウィング E・クラプトン クラシックス


ちなみにクラプトンはレッドウィングの大ファンなんだってね
2000年頃の発売らしい、いや、正直言うとリアルタイムで
覚えてたりするのだが、その当時はまったく興味が無かったわけで・・・。

しかも・・・だ。

イギリス3大ギターリストの中ではジミー・ペイジが好きなわけで・・・。

まぁ、靴も自分もそれなりに年月を経て、お互いが枯れてきたあたりで再会・・・
みたいな感じなわけです。えぇ買い物が出来ましたわ・・・。

●エリック・クラプトンと言えば、レイラ?
それともアンプラグドのティアーズ・イン・ヘブン?
クリーム時代のクロスロード?
どいつもこいつもメジャーだよね。
そんな訳で80年代MTVの申し子としては
この曲を皆さんにお送りしよう。



Eric Clapton - Forever Man

久々に観ると、クラプトンの愛機「ブラッキー」はカッコえぇわ・・・
そしてベースは知る人ぞ知るダナルドダック・ダンだね。



テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/04/07(水) 01:14:47|
  2. REDWING boots
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再生への序章か?・・・

小泉神社の鳥居

●今日、久々に師の元を尋ねた。
勝手に師として仰ぐ人の事なんだが
数ヶ月?いや数年振りかな?とにかく久々だった。
相変わらず面白そうな生活を送っていて楽しそうである。
本人はどう思っているのかは知らない。
しかし、こちら側から見ると面白そうなのだ。
そしてそのクオリティは非常に高く
やはり追いつけそうで追いつけない。

クオリティが高い・・・

もはや生き様とも言うべきか?
人間としてのクオリティってのかな?
とにかく、自分が目指す生き様そのものなのよ。
うらやましいねぇ・・・

●師の元を尋ねる前に、これまた数年振りに連絡があった高校時代の友人
今日は彼の誕生日だった。冗談みたいな誕生日だったので、覚えていた。

「誕生日だよね?おめでとう・・・」

そう伝えると彼はとても喜び、近日中の再会を切望
近々調整して久々に飲みにでも言ってみる予定。

●そういえば数日前、あんちゃんから携帯に連絡があったが
どういうわけか、電話をかけているのは義弟のよしかず君だった。
彼もまた数年ぶりに話をした、元気そうでなによりである。
その後のあんちゃんのトークで、未だにそのダメな大人っぷりに
なんだか安堵感すら憶えてしまった。

●そうそう!今年のアタマにも携帯に高校時代に友人から連絡がたった。
これも数年ぶりだったし、たまたま入ったラーメン屋の雇われ店長が
高校時代の同級生、これもまた数年振り。
数年どころか十数年振りくらいの再会だ。

●今年は何かがおかしい・・・
かつての古くからの人脈が、まったく新しく感じで
再生しそうな雰囲気なのだ。
今からさかのぼる10年間が「今年で終わる・・・」と
ある人に言われた、と同時に「新たな10年が始まる・・・」と。
意識しないようにしていたが、何となく何かが始まりそうな・・・
もしくは始まった時に集結しそうな・・・面白そうな予感がするのである。

●毎日毎日、今の会社の薄っぺらな人間共に囲まれて生きている分
なんだか濃かった今日一日・・・面白そうだから、明日からあちこち
旧友に声かけて、近況なんかを聞いてみたいと思う・・・。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/04/02(金) 00:42:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
664位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
132位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード