★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、ダナー、レッドウィングのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコン、大好きなお酒のことまで・・・コレクションの事をぶっちゃけ書いてみたいと思います。

えっ!こんなの出てたの? 1/12 トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

日曜日の朝からボケーっとネット見ていた。
久々にタミヤのHPに行ってRC製品なんぞ覗いてみたら
非常に魅力的な逸品を発見したのだ!

トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

1/12 トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)


パッと見た感じ、またワイルドウイリーのボディ替え商品か?と思ったのだが、そうではない。
GF-01シャーシとなっている、WR-02シャーシとは違う新型か?程度に考えていたら・・・

トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

なんと・・・4WDである・・・素晴らしい!!(^◇^)/~~~
なんだか個人のサイトで器用な人が作っちゃいそうな構造だが(^^;
シングルモーターでギア4WDってのが低燃費な感じで良いね!

あぁ・・・ワイルドウイリーが4WDだったらなぁ・・・

と、考えていた人は決して少なくないハズだ。
まさにそう考えていた人には朗報なのである。

トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

モノコックボディでギア4WD、防塵性能の高い構造だ。
サーボがボディサイドに付いた事により、バッテリーがボディ中央まで入るようになった。
WR-01より重量バランスが良くなっているね、でもウイリーするようにやや後方に配置しているようである。
あくまでコミカルな動きを目指しているのがよくわかる。

トヨタ ランドクルーザー 40 ピックアップ(GF-01シャーシ)

ハイパワーのモーターを搭載して直線番長を目指すのも良いけど
スポーツチューンモーター程度でロングランくらいが楽しいかな?
ワイルドウイリーのコミカル走行にクロスカントリー走行をプラスしたシャーシ
個人的に走らせてみたい環境は・・・やはり雪だろうな(^O^)
雪ラジで走らせると面白そうなシャーシである。



走ってる映像とか見ると、やっぱり盛り上がってくるんだよねぇ・・・
冬まで買っちゃおうか?・・・悩むところである。












スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/31(日) 10:18:08|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2代目?2台目?ワイルドウイリー2をGETなのだ!

先日、中古なんだが程度の良いワイルドウィリー2があったので押さえてみた。
ちなみにコレは2代目?2台目?なのだ、ちなみに初代はバラバラになっており
ギアボックスもばらしてオーバーホール予定であったのだが
そのタイミングで2台目の入庫なのだ。

ワイルドウィリー2

ボディ、ドライバーは塗装済、あまり上手ではないけれど
まぁ、そこらへんのクオリティってのは走りには関係ない
もちろん塗り直す事になるんだが、水性塗料じゃない事を祈るだけだ
これが水性だったらちょっとアタマ痛い事になるのだ。

タイヤは接着されておらず、走行による「減り」も見受けられない。
極めて良好な状態なのである。

アンプはタミヤのTEU-104BKとAMレシーバーが搭載されており
一応プロポもショボいのが付いていたのだが
まぁ、予備として一応キープしておこうと思う。
TEU-104BKはスポーツチューンモーターまでしか回せないアンプ
確かTEU-302があったハズなので、換装予定である。

ダンパーはノーマル、走行は殆どしてないので
素組みの盆栽かと思ったら、ラバーシールベアリングが入ってた
こりゃラッキー!ある意味コイツは当たりだ!

TRFオイルダンパー

実はこの数日前に、TRFダンパーとアルミ六角ハブを
某所で半額で入手した、もちろん未開封の新品だ。
ここ数年、RCから遠ざかっていたのだが、TRFダンパーだけは
見かけると意味なく欲しくなり、ましてや半値になってりゃ
そりゃ買うだろ?アルミ六角ハブだって、非常に汎用性の高いパーツだ。
何なんだろね?このタイミングでこんなに格安で全て揃っちゃうわけ?
RCの神様が呼んでるって事なのか?(笑)

とりあえず寒くなる前にセッティング出して
ギャンギャン走らせてみたいなぁ~・・・
まずはボディの塗り直しからだな、続編にご期待ください!


テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/04(木) 00:22:43|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KYOSHO ミニッツバギー オプティマ ボディ・シャシーセット

最近ご無沙汰な感じのラジコンライフ・・・
やっぱ時々チェックしないとヤバい、コレは久々に欲しいぞ!

KOSHO オプティマ

京商 / ミニッツバギー MB-010 ASF2.4GHzシステム オプティマ ボディ・シャシーセット Blue/White

一見すると、ただのRCバギーなんだがミニッツサイズってところが素晴らしい!
ミニッツモンスターでは実現しながった4WDも、ミニッツAWDがすでに存在したので
恐らくそれほど難しい話ではなかったろうね、以下販社さんの説明です・・・

--------------------------------------------------------------------------------------

懐かしきボディに妥協なき超精密シャシー! 想像を超えたパームトップバギー誕生!
ミニッツの歴史を塗り替える4駆4独シャシーで、かつてない走りのドラマが始まった!


R/C歴の長いファンなら、そのボディを見た瞬間に懐かしさがこみ上げてくることでしょう。
しかし、その内部には最新最高峰の高密度実装シャシーが詰まっています。
スリッパ-クラッチを装着したシャフトドライブ4WD+2デフのドライブトレーンに
原型となった1/10レーシングバギー「OPTIMA」同様のオイルダンパーを装備した
ダブルウイッシュボーン4輪独立サスペンションを実装。
パームトップサイズとは思えない本格的な構成により、1/10スケールRCさながらの優れた走破力を実現。
ミニッツ史上最高の驚異的オフロード走破性を身につけました。
しかもデリケートなメカニズムのほとんどを面構成のシェルで覆う構造により、優れた防塵効果と高い剛性を発揮。
凝縮感に満ちたシャシーが、レーシングバギーの名に相応しいタフな走りを約束します。
制御基盤はミニッツレーサー用をベースにバギー用にチューニングし、セパレート形状で専用設計。
オプションのジャイロユニットの装着や、PCで各種セッティングができるICS機能
そして白熱のレースが楽しめるTikiTikiモードも搭載しました(3ch以上の専用送信機が必要)。
さらにステアリングサーボは7段ギヤの新設計タイプを採用。
トルクフルできめ細かい制御を実現し、ミニッツ伝統の本格的ステアリングフィールに
カッチリとしたリニアな操縦性を実現しました。往年の名車を再現したボディはカラーリング済み。
わずかな手順で楽しめるミニッツバギーで、伝説のレーシングバギーとミニッツテクノロジーの融合をお楽しみください。

--------------------------------------------------------------------------------------

凄いね!当たり前だけど、オフロードでの走行を視野に入れてるのね?
ミニッツモンスターは特にそこらへんは考えてなかったのに(笑)
こりゃ公園とかで走らせても十分面白いだろう。
早くもオプションパーツが多数展開されているので
RC盆栽フリークなアナタにも大満足なラインナップだ(笑)
もう高価すぎて本物のオプティマは買えないので
これで満足しちゃってもいいかも知れない・・・オススメだ!






テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/17(火) 13:10:37|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨコモ(横堀模型) ミニレーサー RC12 ポルシェ917-30KL

非常に珍しいお宝級のラジコンを紹介しましょう。
現在はドリフトパッケージなどで有名なヨコモ(yokomo)
実は元RC世界チャンピオンの広坂正美選手のお父さんの職場は群馬県にあり
ウチからそう遠くない場所にあって二度ビックリなわけですが(笑)
今回紹介するのは、ヨコモ=横堀模型
横堀模型、略してヨコモ・・・もういいか?

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

横堀模型(ヨコモ) / MINI RACER RC-12 PORSCHE 917-30KL ミニレーサー RC-12 ポルシェ 917-30KL

かなり珍しいでしょ?デッドストック品です。

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

さすがに箱の状態は、あまりよくありません。

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

側面も片側は良い感じですが・・・

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

反対側は日焼けしておりますね、まぁ年代が年代なので仕方ありませんね・・・

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

マニア用チューンナップパーツを各種用意(別売り)マニア用ってのが泣かせます(笑)

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

箱を開けると箱が出現します(笑)
組み替えると取っ手付の箱になります

えぇ???どういう事???

と、思っていたらですね、どうやら完成品をこの中に入れて
持ち運んでくださいと・・・つまりツールボックスの役割を果たすわけですね!
まぁ、よく考えたもんだと思います。

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

パーツの点数は少ないです。
一応すべてチェックしてみました。
欠品は無いように思われますが、開封していないので不明ですが
初期不良があったらアウトです。

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

横堀商店・・・(笑)
これが説明書の裏側に書いてあるパーツリスト
中の組立説明書はすべて手書きのイラストチックなものです。

miniracer RC-12 PORSCHE 917-30KL

昭和56年(1981年)1月20日からハガキの料金が20円から30円に
値上げされることになったわけですから、それ以前って事になります。

つまりこのキットは70年代~81年のあいだに生産された物。
30年~30年以上前のキットになるわけですねぇ・・・。
とりあえず持っていても仕方ない、RCは組んでナンボでしょ?
オークションに出品しますので、入札の方、よろしくお願いいたしますf(^^;




テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/09(水) 17:15:56|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしのケイブンシャ大百科シリーズ・・・

先週の10日だったかな?嫁さんの「信州にお蕎麦を食べに行こう!」
の一言で、ちょいと長野県までお蕎麦を食べに行ったのだ。

鴨汁そば

上田あたりのお蕎麦屋さんで、鴨汁そばをいただいてきました。
なかなか美味しかったっす!

まぁ、それはさておき、上田へ向かう途中の道の駅で
フリマだか骨董市だかやっておりました。
規模は小さく出店数も10数組み程度だったと思うが
そこで発見したのが今回の本なのよ。

オフロードラジコン大百科
ケイブンシャ / オフロードラジコン大百科

こういった古本は資料的価値もあるんだが、個人的には
この「ケイブンシャ」の大百科ってトコがミソなんよねぇ・・・。
以降はwikiからの引用です。

------------------------------------------------------------------------------------
株式会社 勁文社(けいぶんしゃ)は、かつて存在した日本の出版社である。
対外的には、「ケイブンシャ」とカタカナ表記しており、文庫本シリーズである『ケイブンシャ文庫』などでも知られた。

1971年(昭和46年)12月、時の怪獣ブームの中で『原色怪獣怪人大百科』を刊行し、大ヒットを飛ばした。
これはページ形式の本ではなく、大判のシートを折りたたんだ組本であった。
編集を担当したのは、のちにノンフィクションライターとなる佐野眞一。
社の近くの旅館にこもり、このヒット作を作り上げた。

その後、佐野は組合問題などから同社を退社。
だが、佐野の残した『原色怪獣怪人大百科』は豆本形式となりシリーズ化
書名も「全怪獣怪人大百科」としてリニューアルをはかり
いわゆる子供向けの豆本「大百科シリーズ」として発展していった。

この大百科シリーズは怪獣以外にも、プロ野球、アイドル、釣り、鉄道、自動車
ラジコン、昆虫、天体、特撮ヒーロー、アニメ、カンフー映画、心霊・ホラー、推理クイズなど
小学生くらいまでの男児が特に好みそうなジャンルを網羅しており
小学館(コロタン文庫)などの大手出版社が追随するほどの大ヒットシリーズとなった。

1984年(昭和59年)にファミリーコンピュータのブームが到来してからは
ゲームソフトごとに特集を細分化させた「ファミリーコンピュータ・ゲーム必勝法シリーズ」も刊行開始。
また、1970年代から1980年代にかけて雑誌、一般書、文庫本にも進出し
勁文社は中堅出版社としての地位を築き上げた。

特に怪獣・特撮関係の書類に関しては、当時の最新作はおろか旧作まで
余すところなく紹介するというマニアックな作りであった。
また1990年(平成2年)には、大百科シリーズのノウハウを大人向けの書籍に生かした
『全怪獣怪人』を上下巻で刊行している。

しかしその後、金融引き締め政策の余波を受け、経営に苦しんだ。
ついには2002年(平成14年)4月19日、東京地方裁判所に民事再生手続開始申立を行ない倒産した。
負債総額は、約26億円と報じられた。
------------------------------------------------------------------------------------

申し訳ない、私はまったく知らなかったのだが、倒産しちゃってたんですねぇ・・・
そして、上記に出てくる「大百科シリーズ」ね、これは色々買ったんだよ、子供の頃に。
ウルトラマンやプラモデル、カンフー映画、ブルース・リー、恐らく実家に行けば
まだあると思うんだけど、それはまた別の機会にいずれ・・・。

オフロードラジコン大百科

こども向けなのに、結構な内容の濃さで、資料的価値はあります。

オフロードラジコン大百科

特にタミヤを贔屓(ひいき)する事なく、公平な立場をキープしつつ
各メーカーの車両のデータをとり、比較しております。
確かに購入する場合の目安にしては上出来だと思う。

オフロードラジコン大百科

AYK、ヒロボー、無限精機なんて超レアメーカーのマシンがズラリ。
オフロード車両のみに絞ったところが更にポイント高いです!
いやはや良い本に出会えました、実はこの他に4冊ほど購入しました。
それはまた次回、ご紹介しましょう!おたのしみに!





テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/18(火) 11:10:45|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
139位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード