★サイコスタイル’ス的 ぶっちゃけた話

★懐かし玩具やNIKEのスニーカー、Danner、REDWINGのブーツコレクション、ミニカーカスタム、トミカの改造、懐かしプラモ改造や懐かしラジコンなど・・・ぶっちゃけ書いちゃいます。

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン をリペイントしてみる...

いやはや最近どぉっすか?
身内が入院とかしてないっすか?
ウチの嫁はちょいと入院、2日で退院
その後自宅療養で在宅看護(≧∇≦)
たいした事はないのだが、色々世話がやけて大変なのだ・・・

さて・・・

最近バンダイさんがこのプラモデルを再販してくれまして...




メカニックコレクションのマジンガーZ、グレートマジンガー
ゲッターロボにライディーン...待ってた人には嬉しい復刻ですが
何体かストックして過去組んでみた俺にとってはですね...
決して名品では無いと思ってみたりして...(^^;
まぁ、でも買ってくださよ、百聞は一見にしかずですから・・・

でね・・・

SNSでゲッターロボの素組を見たら
俺、コレ持ってる事を思い出したわけ...

海洋堂 ゲッターロボ

海洋堂のソフビキットのゲッタ-ロボ(≧∇≦)
でスサササっと組んでみて、どよ~ん・・・みたいなね

海洋堂 ゲッターロボ

かっちょ悪い立ちポーズだな、おいっ!て感じなんでね
まぁネットで見たりしてたので予想はしてたけど
なんでこんなに腕開いちゃってんの?って感じなのよ
以前作った同社のグレートマジンガーなんかアホほどカッコよかったのにね(^^;

海洋堂 ゲッターロボ

なのでスパっと修正してみたヽ(・∀・)ノ
んでもって塗装しようかというところで冒頭に戻るわけ(≧∇≦)

ちょいと忙しくなってきたので、塗装に入れないわけ。
でもなんか塗りたいので、なんかないかな?と思っていたら...

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン

ウルトラ怪獣ソフビシリーズのガラモン出てきたわけヽ(・∀・)ノ
久々に怪獣でも塗り直しちゃおうか...ってな事で即着工!

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン

デフォルトでは腕の位置が変なので
うらめしや~ってオバケみたいな手の位置に
カッターで切り刻んで瞬間接着してみる
改造はたったコレだけ...時間ないのよ、マジで(≧∇≦)

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン

で、メタルプライマー吹いて食事の用意
個人的にソフビの塗装はメタルプライマー吹いてから
ラッカー塗料で普通に塗装しております。
メタルプライマーは缶スプレーのヤツを使ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GSIクレオス B504 Mr.メタルプライマー改 スプレータイプ(V4966)
価格:450円(税込、送料別) (2018/2/12時点)




これを使う前には十分に脱脂する事も忘れずに。
油汚れに強いマジックリンなどで洗うと効果的
シンナーで表面を拭くのも良いかも知れません。

で、一発黒を塗り始める
目指すはモノクロカラーのガラモン
子供の頃にみたウルトラQのアレだわな...

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン

筆塗りで結構攻めてみた。
使ったのは黒と白、あとは手持ちの各種グレー系塗料

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン

全体を筆塗りってメンドイね...と思ったので
途中からエアブラシ塗装に切り替える(≧∇≦)

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン

再び筆塗りに戻って、エナメル塗料やパステルなんか使って仕上げてみた。

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン

モノクロ塗装って難しいっすねぇ~
赤い背びれ(?)部分が自分で塗ってて
赤く見えてこないんだよねぇ...
まだまだ修行が足りませんなぁ~...

バンダイ ウルトラ怪獣ソフビ ガラモン

まぁドライヤー片手に乾かしながら塗っては乾かし
そんなこんなで丸一日、実質半日くらいかな?で完成
いやはや良いストレス解消になりましたヽ(・∀・)ノ
でも出来上がってみればガレキに迫る造形じゃんね
さすがバンダイ...子供向け玩具なのに...やるなぁ...
んなわけで、次回はゲッターロボですヽ(・∀・)ノ


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/02/12(月) 11:41:17|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロボットマンのキャタピラが切れて困っている方に朗報、一番簡単な代替品を紹介

どぉすか?
もう1月も終わりっすよ?
でもお年玉で買ったロボットマンで遊んでますか?

ミクロマン ロボットマン

え?
遊びたいけどキャタピラ切れちゃって動かない?
修理のスキルもないので困ってるってかい?

そんなアナタに朗報なのです・・・

まぁことのの発端はね・・・
ココで書いたJUNKのロボットマン
GETしてから始まった事なんですが
コイツにキャタピラどうしようか?と考えておったわけで
以前トミカのゴムキャタを直している記事を
トミカ解体所さんで見て一度挑戦したみたかったのですが
結構面倒な話でね(^^;
ちょいと検索してみたら、同じ要領で直している人が
もういるじゃあ~りませんかっ!(≧∇≦)
それを参考になんとかしようと思いましたが
ちょっと気になる商品が検索で引っかかって
そいつをベースに直す事にしたわけ。

ロボットマン キャタピラの代替品

ところがね・・・ところがですよ!奥さん!
ベースするとかそういう問題じゃなくて
そのままドンピシャでハマっちゃうわけでして...(^^;
そんな夢のような商品がこちらです...↓




タミヤ 32mm径スプロケット&クローラーセット

コレの一番長いキャタピラを普通に組むだけ
たったこれだけですね、模型のスキルとか一切必要ありません。

ロボットマン キャタピラの代替品

ただキャタの基部は一旦取り外して
キャタピラで輪を作り普通にハメ込んでから
再度戻してビスで固定した方が作業的には無難かな?

まだ電池入れて動作は確認しておりませんが
キツ過ぎず緩くない程度のピッタリとしたテンション

タミヤさんがロボットマンのために作ったんじゃないか?

ってくらいちょうど良いです。
恐らく普通に動くと思いますが
ダメでも微調整でなんとかなると思います。

価格も¥500でお釣りがきちゃいます。
この代替品で妥協するのがベストでしょうね
さぁ!コレでキャタなしのロボットマンも
バシバシ買っちゃいましょうヽ(・∀・)ノ
んなわけで、是非お試し下さい

ありがとう!!!!

と思った人だけ 「拍手」 ボタン押してね(≧∇≦)

テーマ:おすすめ商品案内 - ジャンル:ライフ

  1. 2018/01/30(火) 18:29:50|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バンダイ 仮面ライダー ソフビ人形 スカイライダーをリペイントしたのだ...

いやはや昨日は大雪でびっくらこいちゃったね(≧∇≦)

2018の雪

でもまぁこの程度で良かったね
ただ油断出来ないね、2月は例年通りでいくと
もっと降るハズなんだ。
車と服装だけじゃなくて、色んな意味で
雪対策...した方が良さそうです。

サバイバルファミリー

帰宅困難とか停電とかね
こういうタイミングの時にオススメな映画がコレ
俺も勧めらて観たんだけど、観てない人は是非観てね
色々と考えさせられます・・・

さて・・・

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

昨年末の断捨離が引き続いておりまして
年を明けても色々と捨てる日々が続いておりますが
そんな中、ソフビばっかり入ってるオモチャ箱(笑)の
中からスカイライダー出てきました。

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

バンダイの98年日本製になります。
確かね...リサイクル店で¥100で売られていたんだねぇ~
日本製の年代物なのに安いなぁと思いつつ買ったのだが
買ってどーする?・・・みたいな感じでそのまま保管していたのだ。
ヤフオクで価値を調べてたら、実に大した事ない価値なので(笑)
思い切って切り刻んじゃう事にした。

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

ここんとこプラモデルの旧キットを弄る事が多い
というか、旧キットの方が作りやすいのだ、個人的に...。
今のキットの何がダメか?っていったら、パーツ多すぎなんだよね
組むだけでいったい何時間かかるんだよ!ってなもんですから
どうしてもシンプルに組める古いキットが中心になる。

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

ハッキリ書くと、俺はプラモデルとか作ってる時はあまり楽しくない
塗装に入って完成に近づいてくると楽しくなるのだ
なので、あまり手間のかかる事は好きじゃない。
サッサと色塗っちゃってそこそこ格好良くなればイイのだ。
もちろん可動とかそういうのもいらん、プラモに可動なんて必要ない
恐るべき可動範囲が必要なのは、プラモじゃなくてオモチャの方だと思うのだ。

っちゅー事で、今回のライダーもバラして固定で仕上げます。
頭部はアンテナの作り直し、一旦胴体から切り離して
体に少々埋め込むような感じに低く調整します。

腕は肘に切れ目を入れて、少々曲がりをつけてみた。
黒いグローブ部分で切り離し、拳の甲がやや上向きになるよう
回転させてから再接着しております。

下半身は股間に切れ目を入れて、内部に割り箸を噛ませて
強引に大股開きにしてそのまま接着剤で固定
切り目はエポキシパテで埋めます。
黒いブーツ部分で一旦切り離し
つま先がやや外側に向くよう調整して再接着

やった事はそんだけ。

顔がデカイとか、上半身のボリューム調整とか
腕が短い足が細いとか...そんな事はわかっていながら
ここらへんで辞めておく...だってメンドいっしょ?
そこまで気合入れるほどのモノでもないしね(≧∇≦)

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

工作が終わったら塗装です。
スカイライダーは前期型、パワーアップ後の後期型と
色目が異なりますが、今回の色は後期型風で
ちょっと濃い目のグリーンとしてみました。
個人的な記憶では、こんな色だった...そんな感じに仕上げた。

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

腕はオレンジ、胸板はブラウン、多少グラデをかけております。
シワが若干強調されてる感じに見えるかな?(^^;

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

特にスミ入れとかツヤの調整とかしておりません。
オモチャっぽく仕上げたかったので...ヽ(・∀・)ノ

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

写真撮ってからアンテナ長いかな?と思って
ちょっとだけ長さ詰めました・・・写真はないけどね(≧∇≦)

バンダイ ソフビ人形 スカイライダー 98年 日本製

まぁカツカツのカツオ君で模型に向かい合うのもイイけれど
多少ゆるい感じの自分好みでやってみるのもイイと思うんだけどね
2018年も遊び心だけ忘れんでいたいもんだ。

suica ペンギン

ではではまた次回!ヽ(・∀・)ノ


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/01/23(火) 19:04:06|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キングタイガーっちゅーのが、まず懐かしいわ...タミヤ 1/35 ヘンシェル キングタイガー

最近どぉっすか?
唐揚げ弁当とか、食ってますか?

寺田商店 唐揚げ弁当

先日、栃木県は小山市で見つけた寺田商店の唐揚げ弁当
お肉屋さんの唐揚げって感じじゃ無くてですね
中華料理屋の唐揚げって感じですね。
一個一個がデカイです、なかなかボリューミーで
お値段もお財布に優しい価格設定ヽ(・∀・)ノ

寺田商店 唐揚げ弁当

小山市の寺田商店さんの唐揚げ弁当
ググって探して行ってみてね(≧∇≦)/

さて・・・

最近近所の模型屋さんに接着剤を買いに行ってきまして
クレオスの流し込み接着剤を買ってきました。




これメッチャ早くつきますね!超オススメです!ヽ(・∀・)ノ

でね・・・

ついでっていうか、いわくつきっていうか、格安コーナーがありまして
そこにあったので、ついでに買っちゃいました・・・

タミヤ 1/35 キングタイガー ヘンシェル砲塔

タミヤの1/35キングタイガーだ
ヘンシェル砲塔のキングタイガーは
昔さんざん遊んだリモコン仕様のキングタイガーがそうであり
ポルシェ砲塔のニチモ製が欲しかったのだが
近所の模型屋さんでは扱っておらず
ホビージャパンの作例を穴が開くほど眺めていた思い出がございます(≧∇≦)




今はポルシェ砲塔のキングタイガーもタミヤかた販売されておりますので
お手軽に買えるようになりました、今回もポルシェ砲塔ならなお良かったのですが
しゃーないです、格安のいわくつきみたいなキットですから贅沢も言えないのです。
しかしながら1/35のキングタイガーって・・・買ったの何年ぶりだろう・・・
1/72だか1/76のキングタイガーは数年前に買った覚えがある。
一時期ミニAFVにハマって、買い揃えたっけな・・・
でも1/35はホント数十年ぶりくらいかな?
思えば数年前に見つけた1/35のRCユニットを搭載した
動くキングタイガー・・・あれは買っておけば良かったなぁ・・・と余計の事すら思い出す。

タミヤ 1/35 キングタイガー ヘンシェル砲塔

とか言いながら、買うだけ買って作る時間など捻出できず
どうしたモノか・・・と思いつつ、戦車兵だけ塗ってみた。
腕をクレオスの流し込みで接着してみたのだが
あっ!というまに接着、作業時間が大幅短縮って感じです。

1/35のフィギュアで最も苦戦するのはやはり顔です。
フィギュアは顔が難しい、さらに絞り込むと目を入れるのが大変
思ったより小さいので描き込むのが大変ですが
老眼と戦いつつ、ヘッドルーペの2.0倍かなんか使って根性で塗る(≧∇≦)

タミヤ 1/35 キングタイガー 戦車兵

手順してはサフ吹いて、ラッカーの肌色を塗ったら
トレーに肌色を赤を取って、調色しながら陰影をつけていく。
キャラクターフレッシュは明るい肌色になりますので
多少ハイライト気味に使っております。
色の境目を筆でブレンディングして、
このタイミングで白目を入れておきます。
ほんの少しエナメルのブラウンでスミ入れ、ほんの少しだけです。
目の周りとか唇とか、そのあたりにほんの少しです。
瞳はアクリル絵具をアクリル溶剤でといて使ってます。
何度か失敗しております、だって見えねーんだもん(≧∇≦)
洋服は暗くなる部分はフラットブラック、全体の色はジャーマングレー
手袋、ベルト、ブーツはグロスの黒で塗ってます。
細かい部分はエナメルのシルバーでちょいちょいと・・・
最終的にエナメルのデッキタンでドライブラシでエッジを塗ってます。
途中つや消しクリアーなど吹いて艶もおさえておりますが
肌のテカりは最終的にタミヤのウェザリングマスターで抑え込んでます。

ってな訳で、久々に塗った1/35のフィギュアは面白かったヽ(・∀・)ノ
このまま本体の方も作りたくなったでの、とりあえず組立説明読んで
読みながら寝ちゃう・・・みたいな・・・ではおやすみなさいまし・・・(-_-)゜zzz…


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/26(日) 00:11:19|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドルバック 1/24 パワードアーマー ハークソバットを作ってみる 塗装&仕上げ編

さて、前回の続きで塗装&仕上げです。
一応「 前回の続き 」にLINKを貼るのは
この先数年後とか検索エンジンで引っかかってきた人用なんですね
先日も6年前に書いた記事にコメントがあったりしたので
そういうのを見越すという...優しいねぇ~(≧∇≦;

ではでは・・・

ドルバック ハークソバット

ベースの色を塗ってからの話だねぇ~

ドルバック ハークソバット

ダークブラウンで迷彩のパターンを吹いております。
迷彩のパターンは昔ながらのやり方で、パターンを型紙に手書きして
それをナイフで切り、型紙を当ててプシュっと一吹き

ドルバック ハークソバット

大きいのや小さいのを含む数パターンを作っておいて
適材適所で吹き分ける感じです。
ドイツの三色迷彩っぽくダークグリーンも使おうかと思いましたが
そこまでやるとイマイチ面白くないんだねぇ・・・
これくらいアバウトな方がロボット的には面白いかと・・・

ドルバック ハークソバット

迷彩パターンを吹いたら付属のデカール貼り
特に問題なく貼っておりますが、膝に貼るときがメンドイね
デカールは平面用、貼るとこ曲面・・・みたいな(^^;
アートナイフでつつきながら気泡を逃がして貼ると良いでしょう。

ドルバック ハークソバット

チッピングを少し描き込む
チップしすぎると逆にリアルじゃなくなるから気を付けようね(≧∇≦)
だってこんなワンマン兵器がズタボロになりながら運用するわけないっしょ?
ズタボロになる前に大破してると思うんだねぇ・・・防御力は低そうだもんね(≧∇≦)

ドルバック ハークソバット

最終的に砂汚れを少々、硝煙汚れも少々入れて完成です。

ドルバック ハークソバット

一応武器も持たせてみる・・・

ドルバック ハークソバット

なんかもっさりしてるけど、そこがカッチョいいねヽ(´▽`)/

ドルバック ハークソバット

陸戦は汚れがイメージ出来るので
やっぱり作るのは陸戦系が良いね(≧∇≦)

ドルバック ハークソバット

んなわけで今後もドルバック、特にパワードアーマーは作っていきます。
いやはやぶっちゃけメジャーなマシネーンを作るよりは
今更作るパワードアーマーの方が自由度が高いヽ(・∀・)ノ
もう店頭在庫も少なくなってきたので
欲しい人は急ぎましょう
いつまでも・・・あると思うな親と金と復刻プラモ(≧∇≦)
ではまた次回!








テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/01(水) 00:12:28|
  2. オモチャ・プラモデル製作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

管理人のオススメ!その1

Twitter

管理人のオススメ!その2

今日の良い方角はどこだ?!


-方位学-

管理人のオススメ!その3

プロフィール

ちゃー

Author:ちゃー
何はともあれ、基本はロボットだぜ!
デニムは標準装備、スニーカーが好きだが、今はブーツを履いてる方が多い。音楽は70s、80sの洋楽が好きだ!最近はラジコンにまで手を出しダメな大人街道まっしぐらの日々。 歳はとっても腐らない大人を目指してます!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
76位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード